インタビューまとめ【映画・俳優編】

数々の映画に出演した、俳優のインタビューをまとめて一挙紹介。スクリーンに映る俳優たちの印象的な姿だけでなく、その裏に隠された思いや葛藤などを、インタビュアーが直撃しました。

  • 「山田裕貴の言葉で肩の荷下りた」
    川村壱馬&吉野北人

    『HiGH&LOW』と、髙橋ヒロシによる伝説的不良コミック『クローズ・WORST』がコラボ。2人に話を訊いた。…

  • 「新しい時代への祈りも込めて」
    池松壮亮

    原作者が「最高の贈られ物」と絶賛した映画『宮本から君へ』について、主演の池松壮亮に話を訊いた。…

  • 「見えない設定だからこそ慎重に」
    吉岡里帆

    サスペンススリラー映画『見えない目撃者』で、目が見えない元警察官の女性・浜中なつめを演じた吉岡里帆に話を訊いた。…

  • 「いまだに怖くて観てないです」
    高杉真宙

    映画『見えない目撃者』で、目が見えない元警察官の女性・なつめとともに事件を捜査する高校生を演じた高杉に話を訊いた。…

  • 「ここまでネチネチとしつこい役は初めて」
    草彅剛

    3週間限定公開の映画『台風家族』で、遺産の独り占めを画策するクズすぎる主人公を演じた草彅剛に話を訊いた。...

  • 「求められる女優になりたい」という願い
    前田敦子

    AKB48を国民的グループに押し上げた功労者でありながら、女優としても活躍。映画女優・前田敦子に迫った。... →記事

  • 何があっても「自分を大事にして欲しい」
    堀未央奈

    映画『ホットギミック ガールミーツボーイ』で、映画初出演&初主演を果たす乃木坂46の堀未央奈に話を訊いた。...

  • 「主人公の苦悩は、当時の僕自身のもの」
    香取慎吾

    映画『凪待ち』で白石和彌監督との初タッグで、俳優としてのポテンシャルの高さを改めて知らしめた香取慎吾。...

  • 「ダー子的には、恋愛映画です」
    長澤まさみ

    脚本家・古沢良太が手掛ける痛快エンタメ作品『コンフィデンスマンJP』。ダー子演じる長澤まさみらに話を訊いた...

  • 変幻自在の女優「あのお芝居は、あの現場だけ」
    森川葵

    『映画 賭ケグルイ』で早乙女芽亜里を演じる森川葵。作品ごとに変幻自在に役を演じ分ける演技について話を訊いた...

  • 改名後、映画初主演「やっぱりお芝居がやりたい」
    千眼美子

    芸能活動を休止し、清水富美加から千眼美子へ改名した彼女。復帰後初となる主演映画と今の思いについて話を訊いた...

  • 20年ぶり復活「北条司さんと涙ぐんで喜んだ」
    神谷明

    80年代に一世を風靡したシティーハンターが劇場版に。冴羽獠の声を担うのは、日本声優界のレジェンド・神谷明...

  • 役にのめりこんで、必死で食らいついていく
    清原果耶

    映画『愛唄 —約束のナクヒト—』で天才詩人・凪を演じる清原果耶。圧倒的な存在感で魅せる16歳の女優の心境は...

  • 結局は人間学、お芝居とは心理の極みの表現
    村上虹郎

    今や次世代を担う俳優として、出演作が相次ぐ村上虹郎。「虹郎に合うと思うよ」と言われて出演を決めたのは…

  • あんまり極道極道していると、受けなかったかも
    遠藤憲一

    ヤクザからちょっといいお父さんまで、さまざまなキャラクターを演じ分ける名バイプレイヤー・遠藤憲一。その彼が…

  • 無駄なことなんてないと思う
    志尊淳&早見あかり

    映画『走れ!T校バスケット部』で初共演した志尊淳と早見あかり。10年来の友人のような和気あいあいとした…

  • 欠点があるからこそ見てる人が共感できる
    山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹

    主人公を演じた三代目の山下健二郎、劇団EXILEの佐藤寛太、EXILE/FANTASTICSの佐藤大樹に…

  • 食わず嫌いせず観ていただけたらうれしいです
    山田裕貴&齋藤飛鳥

    映画『あの頃、君を追いかけた』で共演した山田裕貴と乃木坂46齋藤飛鳥。山田が「天職というか、天役でした」と…

  • 芝居を見れば、その人がどう生きてきたかわかる
    樹木希林

    闘病の末、惜しまれながらこの世を後にした樹木希林さん。京都でお話を伺い、これが関西での最後のインタビュー…

  • 女優として試されることになるだろうな
    土屋太鳳

    土屋太鳳、芳根京子の朝ドラヒロインがW主演する映画『累−かさね−』。劇中で2役を演じた土屋太鳳に話を訊ね…

  • 私にとって、小室さんは神様のような存在
    篠原涼子

    大根仁監督が90年代のコギャル世代にアレンジした『SUNNY 強い気持ち・強い愛』。主人公をつとめるのは…

  • 撮影前はずっと悶々としていたんですよ
    柳ゆり菜

    グラビアクイーンの柳ゆり菜が、体当たりで挑んだ映画『純平、考え直せ』。初めて見せた女優としての「顔」…

  • 私の考えている映画作りを、全部覆された
    阿部純子

    現代の名匠・白石和彌監督が、挑んだ『孤狼の血』。錚々たる面々がラインアップのなかに名を連ね、好演している…

  • あ、自分と顔が似てるなって
    柄本佑

    1980年代を代表するサブカル誌にしてエロ本という伝説的雑誌『写真時代』。そのカリスマ編集長を演じた柄本佑…

  • なにもしない、という芝居を選択できるように
    高橋一生

    芸能界きってのシネフィルとして知られる俳優・斎藤工が、長編監督デビューを飾って指名したのは同世代の…

  • 数万のいいね!も、ひとりの体温には勝てない
    北原里英

    白石和彌監督による映画『サニー/32』で主演し、過酷な撮影にも果敢に挑んだ女優・北原里英に話を訊いた…

  • あの頃の私は、学校では退屈で仕方なかったです
    二階堂ふみ

    岡崎京子の代表作『リバーズ・エッジ』で主人公・ハルナを演じた二階堂ふみは、この作品のどこに魅入られたのか…

  • 好きなことを貫いて、これからもやっていきたい
    山下健二郎

    三代目J Soul Brothersのパフォーマーとして活躍し、近年は俳優としても活動の幅を広げている山下に…

  • 計算するお芝居、すごく勉強になりました
    松嶋菜々子

    東野圭吾原作の人気シリーズ『新参者』。以前からシリーズのファンだったと言う女優・松嶋菜々子が鍵を握る人物を…

  • 共感はできないままだけど、芝居は面白い
    岡田将生

    名匠・廣木隆一が監督をつとめ、岡田将生、木村文乃がW主演する映画『伊藤くん A to E』。3人一緒に話を伺い…

  • 妄想とリアルを暴走、映像だから表現できた
    松岡茉優&渡辺大知

    綿矢りさ原作の映画『勝手にふるえてろ』で24歳のOL・ヨシカを熱演、彼氏二役の渡辺大知とともに話を伺い・・・

  • 近年の映画作りの「表現」
    大森立嗣・井浦新・瑛太

    圧倒的な暴力を描いた映画『光』と映画作りについて、大森立嗣監督、井浦新と瑛太という実力派コンビに聞く・・・

  • 大切なのは、目の前にある物語を懸命演じること
    岸井ゆきの

    まるで「当て書き」のようにハマり、「樹木希林のような女優」とも賞される若き実力派女優が語る演じること…

  • 歌はやっぱり自分にとって一番大変なものでした
    中条あやみ

    人気少女コミック『覆面系ノイズ』が映画化。ヒロインを演じるのは、モデル、女優として活躍する中条あやみ…

  • 女優業をやりたかったから、夢のような時間でした
    橋本マナミ

    大森立嗣監督の映画『光』で、すっぴんの人妻を熱演。女優としての高いポテンシャルを垣間見せた橋本マナミ…

  • 生きていることがファンタジーな気分にもなります
    満島ひかり

    圧倒的な生命力をたたえる島のなかで、激しくも儚い男女の出会いと恋を描いた映画『海辺の生と死』について…

  • 自分も今、新たなステージに行こうとしている
    窪塚洋介

    ハリウッド映画『沈黙−サイレンス−』で、その存在感を世界中に示した窪塚洋介。新作では降谷建志と共演する…

  • 真似ではなく、ちゃんと作ることは使命だと思う
    橋本愛

    現代に生きる3人の若者たちの夢をリンクする青春音楽ムービー。主人公を演じたのは若手実力派女優の橋本愛…

  • 私はもともと芝居がしたくて芸能界に入っていた
    松井玲奈

    ドラマ『ニーチェ先生』、舞台『新・幕末純情伝』などで、アイドルのイメージを次々と限界突破する松井玲奈…

  • 生まれて初めてセリフが言えなくなりました
    菅田将暉

    漫画家・古屋兎丸の学園コメディを実写化した映画『帝一の國』、吉田鋼太郎と丁々発止の演技合戦を繰り広げ…

  • 振れ幅が広すぎて、とにかく難しくて
    中川大志&飯豊まりえ

    主人公キラ役は少女コミック原作の映画は初めてという中川大志、ヒロインはモデルとして活躍する飯豊まりえ…

  • 演技とはいったい何なのかをすごく考えさせられた
    深津絵里

    矢口史靖監督と16年ぶりに共演。新感覚のディザスタームービー『サバイバルファミリー』で主婦・光恵に挑んだ…

  • ありのまま生まれてくるお芝居のセッション
    上野樹里

    若くして名女優の道を歩く上野樹里が、女流監督・タナダユキと撮った映画『お父さんと伊藤さん』について…

  • まだ全然。何にも見えないです、真っ暗ですね
    寛一郎

    祖父は三國連太郎、父は佐藤浩市という俳優界のサラブレッドがついに映画デビュー、その心境について告白…

  • 可愛さなんか要らない、とにかく全力でぶつかる
    川口春奈

    新コメディエンヌの誕生を予感させる映画『にがくてあまい』。だらしない主人公をキュートに演じた川口春奈…

  • 関西の文化には、「毒を笑う」というのもある
    豊川悦司

    「鶴橋監督、大竹しのぶさん・・・断る理由はない」と出演を決めた、映画『後妻業の女』について豊川悦司に訊く…

  • 感動しました、夢がひとつ叶った瞬間だった
    岩田剛典

    映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』主演の岩田剛典、「表現者としての軸はダンスから始まっている」…

  • もう、かわいいとかキレイとか、どうでもいい
    小松菜奈

    女の子が憧れる、理想的なお人形フェイス。女優としての覚醒っぷりに注目が集まる、人気モデルの小松菜奈…

  • 復活したのは、『許されざる者』からです
    柳楽優弥

    史上最年少でカンヌ国際映画祭・最優秀男優賞を獲ってから10年。今再び俳優・柳楽優弥の快進撃が始まった…

  • 男友だちとはこういうものだ、という青春
    野村周平&賀来賢人

    松本大洋の再来と評された漫画家のデビュー作を映画化、ひと夏のできごとを描いた映画『森山中教習所』。…

  • クスッと笑えるような、浮いていこうって
    広瀬アリス

    玉木宏主演の映画『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』で、オリジナルキャラクターの編集者演じる広瀬アリス…

  • 女優は100点だけど、女としては0点だって
    清水富美加

    福田雄一がメガホンをとる映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』。ヒロイン・姫野愛子を演じる清水…

  • 芝居が現実を超えた瞬間を目の当たりにした
    桐谷健太

    バイオレンス・アクションの金字塔として名高い映画『GONIN』。鬼才・石井隆監督が手掛けるその続編に出演…

  • ハンジ役? いや、私じゃないだろうって
    石原さとみ

    大人気コミックの映画化した『進撃の巨人ATTACK ON TITAN』で兵器班長を演じる石原さとみを直撃…

  • 23歳にして転職、不安だらけです(苦笑)
    東出昌大

    モデルとしての華麗なるキャリアと肩書きを捨て、役者に転向。強い覚悟で挑んだ映画『桐島、部活やめるってよ』…

  • 最近やっと、女優という仕事が天職なんだなって
    広末涼子

    映画『鍵泥棒のメソッド』で、堺雅人&香川照之という強者2人を相手に堂々たるコメディエンヌっぷりを披露…

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本