半期占い

カメリア・マキの魔女占い 半期の運勢
  • おひつじ座

    おひつじ座

    3/21ー4/19生まれ

  • おうし座

    おうし座

    4/20ー5/20生まれ

  • ふたご座

    ふたご座

    5/21ー6/21生まれ

  • かに座

    かに座

    6/22ー7/22生まれ

  • しし座

    しし座

    7/23ー8/22生まれ

  • おとめ座

    おとめ座

    8/23ー9/22生まれ

  • てんびん座

    てんびん座

    9/23ー10/23生まれ

  • さそり座

    さそり座

    10/24ー11/21生まれ

  • いて座

    いて座

    11/22ー12/21生まれ

  • やぎ座

    やぎ座

    12/22ー1/19生まれ

  • みずがめ座

    みずがめ座

    1/20ー2/18生まれ

  • うお座

    うお座

    2/19ー3/20生まれ

おひつじ座

おひつじ座

3/21ー4/19生まれ

12年周期でやってくる最高の活動期の後半を通過中。2022年12月21日から始まったこのサイクルは、5月17日まで続く。人生に拡大と発展をもたらす「活動期」であることには違いないけれど、対象が何に向けられるべきかは、活動期の前半でもあった2022年5〜10月の間、何に取り組み、向き合ってきたかによる。頑張って来た人には結果が出るし、その成果を土台に新しい計画やテーマにチャレンジするチャンスにもなる。3月25日を境に、心境や価値観が大きく変化し始める予感。人生単位での生活設計や計画作りに有効活用を。

  • ラッキー

    2月21日〜3月17日
    人にやさしく、魅力的になれる時期。愛情運、急上昇。センスアップに期待も。
    3月20〜25日
    仕事運、上昇中。努力が収入につながる。遠方との交流や最新情報の入手も順調。

  • 要注意

    5月17〜21日
    いつもよりやや短気。気持ちを理解してもらうためには努力が必要に。
    6月28日〜7月11日
    連絡不足に注意。言葉での行き違い、すれ違いにも警戒を。

魔女の警告

一生懸命頑張れば、努力は必ず報われる、というのが本来の「活動期」だけれど、前半は残念ながらトラブルや事件続きだった人も多いはず。時代のせいもあるけれど、今までなら押しとファイトで何とかなってきたことに猛反発をくらうという現れ方も。今回は火消しに多大な資金や労力が必要になることもあるが、今ある課題はこれ以上先に持ち越さず、5月を目標に処理と解決を考えていきたい。無用な敵を増やさず、ほどほどのところで妥協の余地を探す努力をすると、後半、人間関係が劇的に好転。

おうし座

おうし座

4/20ー5/20生まれ

何はなくとも人間関係。やる気や元気が出ないときも、励ましてくれる人が身近にいたり、不足をフォローしてくれる環境に支えられ、乗り切っていくことができる時期。特に3月以降は愛情運にも恵まれ、思いがけない状況で好意を寄せてくれる人との出会いにも期待でき、周囲の応援があれば長くシングルが続いた人にゴールインのチャンスも。何もかも1人で引き受け、答えを出すより、日ごろから相談相手を確保し、協力者との交流を大切にしておけば、もしもの時も安心。5月3日以降約1年間、12年周期で最高の活動期に入るが、好転のきっかけもまた人を通じてやって来るケースが多いはず。

  • ラッキー

    4月5〜11日
    表現力が活発になる。話すことで思いを伝えることができる。愛情運、急上昇。
    5月18〜21日
    金運、急上昇。臨時収入のチャンスも。営業センスのアップにも期待。

  • 要注意

    2月12日〜3月3日
    待っている連絡がなかなか届かない。出遅れ、行き違いに要注意。
    6月12日〜7月10日
    金銭が原因で人間関係に打撃も。頼りにされても借金には応じない方が無難。

魔女の警告

一見順調。頼りになる人脈や組織を大切にしておけば、ときに実力以上の大役や幸運に恵まれることもないとは言えない。環境を利用してのし上がりたい人にはまたとないチャンス。ただし、周囲の応援や協力による成功があれば、その逆で人のトラブルや組織の問題の責任を取らされる役割が回って来ないとも限らない。特に見えないところでの波乱を表す3月25日から6月11日の間は、周囲の変化や力ある人の動向、その浮き沈みに敏感になっておくことで、巻き添えを避けたい。

ふたご座

ふたご座

5/21ー6/21生まれ

とにかく忙しく、慌ただしく動き回らなければならなかった火星の支配下から3月25日に抜け出せる。その直前、3月8日から約2年間、人生のサイクルがそれまでとは一変、長く、緩やかなものへと変化する土星の影響を受けることに。頑張り過ぎの傾向を改め、これからはもう少し落ち着いて、先の計画を立てたり、時間をかけて準備するテーマへの取り組みを考えたりすることが課題となる。いつかやりたいと思っていたこと、忙し過ぎてできなかったことに改めて目を向けるのにも、3月は最適。

  • ラッキー

    2月21日〜3月3日
    仕事がはかどる。今まで停滞していた物事もスピードアップで前向きに処理を。
    4月12日〜5月7日
    趣味や楽しみのための時間を作ることができる。勉強を始めるのにも最適。

  • 要注意

    1月28日〜2月11日
    足りないことより、行き過ぎ、やり過ぎを警戒したい。引き際も肝心。
    3月8〜19日
    面倒ごとに巻き込まれやすい。軽い気持ちで引き受けたことが、後から負担になることも。

魔女の警告

忙しいことが生きがい、動き回っているうちに何とかなる状態から、そろそろ抜け出し、気持ちを切り替える必要あり。勢いで押し切れば、どこかに反発が現れる。特に去年8月以降、誰もあなたを止められない状態にあったとき、やりかけたまま忘れていたことや、不愉快な印象を与えた人がいれば、その反動がこれから出てくる。落ち着いて考える余裕ができるこの時期、まずは今までのおこないを振りかえることからスタートを。

かに座

かに座

6/22ー7/22生まれ

3月以降、運勢のサイクルは今までより長く、緩やかなものへと変化を始める。時間をかけて取り組みたいテーマや、完成までにそれなりの時間が必要な長期計画の着手と検討に最適。行動の結果がすぐには現れるとは限らない、遠回りの時期でもあるけれど、積み重ねの努力は将来きっと実を結ぶはず。マイペースに進めることができる仕事や社会活動には成果が期待できるけれど、後半は環境や人間関係の足並みに乱れの暗示もあるので、コミュニケーシュンが欠かせない組織や団体活動では、周囲とのバランスや日ごろの付き合いに気を配り、人を待たせず、締め切りを守り、取り残されない用心も必要に。

  • ラッキー

    2月12〜20日
    ショッピングによい期間。マニアやコレクターは掘り出し物が見つかるかも。
    5月8〜21日
    この時期始めたことは長く続けていける。美容と健康によい趣味や習慣を始めるチャンス。

  • 要注意

    2月21日〜3月2日
    金銭管理がやや無防備。余裕のある時ほど気をつけて、気持ちも財布も引き締めを。
    3月20〜25日
    焦りは禁物。何事にも落ち着いて対応を。先回りは金銭的損失も。

魔女の警告

立場や職種により現れ方は異なるが、1つの仕事や専門分野を長く続けている人は安定。しかし金銭や財務を取り扱う立場では、波乱やトラブルに巻き込まれやすくなっている時期なので、任され・任しっ放しには気をつけて、定期的な監査で負担を軽くすることも考えてあげたい。所属する組織や家族には献身的に奉仕する傾向の強いこの星座生まれだから、責任を一身に引き受けて、追い詰められることにならないよう、周囲からのフォローや応援が必要になる時期でもあるし、自らも求める工夫が大切。

しし座

しし座

7/23ー8/22生まれ

金運の強い時期。それだけに周囲の目や責任の重さを常に意識しなければならなかった制約も、少しずつ軽くなる方向。まとまった資金が必要なことは、3月から5月の間に計画し、実行するのがおすすめ。当事者や関係者のアドバイスより、自分の見る目と直感が意外に信頼できるこの時期、参考になる情報はできるだけ広範囲から自分で収集し、活用することも成功のポイント。後半の7月中旬以降、人間関係が劇的に好転し、強力なフォローや応援にも期待できるので、もしものときに使えそうな人脈には、あらかじめ交際費、接待費も惜しまずかけておくことで、充分モトは取れるはず。

  • ラッキー

    3月4〜17日
    金運、上昇中。貯蓄や預金に興味が持て、楽しく、無理なく進められる。
    3月20日〜4月4日
    遠方から意外な便り。思い通りにならないときも、あきらめるのは早すぎない方が幸運。

  • 要注意

    4月5〜11日
    人の噂が気になるとき。身に覚えのないものは自然消滅を待つのが賢明。
    5月18〜21日
    人の意見はあまりアテにならない。特に金銭に関わることはうま過ぎる話に警戒を。

魔女の警告

向かうところ敵なし、自由に生きているように見えるこの星座だけど、過去2年間は何かと周囲に気を遣い、我慢してきたことも多いと、自分では思っている。その経験がこれからも自分をコントロールするために継続していけば、人生は平和なのだけれど、3月に土星のプレッシャーが外れると、その反動も含めて、人の迷惑を顧みない本来の横暴と我儘ぶりが戻って来かねない。それでも後半熱心な取り巻きが出てくる可能性があり、増長は止められない。己を過信し、思い付きで安定を破壊することにならないよう、社会人としての常識と責任をお忘れなく。

おとめ座

おとめ座

8/23ー9/22生まれ

人生の試練、12年周期で最悪の年は12月20日に終了。最悪とはいえ、強力な環境と人間関係の支えがあったので、安心できたはず。この環境や人間関係はこれからも継続するので、今までお世話になった分はこれからの活動でおかえししていけば問題ない。特に5月18日以降の約1年間は、まる3年ぶりの拡大と発展に期待できる。組織や人脈を今まで以上に活用し、大切にすることで、7月までには新しい展開や地位、活動の場が開けることも。目障りや妨害の原因となる対象は、自ら手を汚さず、組織を活用して追い落しを。

  • ラッキー

    4月5〜11日
    仕事運、急上昇。遠方との連絡や交流、最新情報の積極的な活用で幸運。
    5月18日〜6月11日
    努力に相応しい成果や評価が得られる。収入アップに期待も。

  • 要注意

    3月8〜17日
    停滞期。気の進まないときに無理するより、やりかけたことを一旦離れてまたの日に出直しを。
    4月12日〜5月7日
    無理難題が持ち込まれそう。自信や責任の持てないことは、初めから断った方が無難。

魔女の警告

元気なく落ち込んでいるかと思えば、意外にしぶとく自分と生活を守っていける状態。バックに相当の大物か、頼りになる実力者がついている可能性も。本人がどこまで意識しているかは別として、敵に回し、下手にいじれば危険な星座。好き嫌いはとにかく激しいので、傷つけられたり、不快感を受けた相手のことはいつまでも忘れず、1番効果的な時期(相手にとってダメージの大きな時期)に反撃してくる可能性あり。その場合でも、自分に悪評が及ばないよう、根回しは十分。とにかくヘタに触らず、ほどよい距離でいい関係を保つべき対象。

てんびん座

てんびん座

9/23ー10/23生まれ

思い通りに活動することを制約し、プレッシャーを与えてきた土星の影響は3月7日に消滅するけれど、5月17日まではまだ要注意状態。まとまった資金が必要な計画や、思い切った方向転換は今しばらく待って、社会情勢の変化を見極めていきたい。面倒を見てもらうより、見てあげる役割に立つ運勢。頼りにされたら、相手に必要なのは金銭か、助言か、冷静に判断を。これ以上仕事や煩わしいことは増やさず、今あるものを大切に、手堅く守り、身につけていくこともこの時期の大切な課題。

  • ラッキー

    2月12〜20日
    表現力が活発になり、営業センスがアップする。遠方との交流や情報交換も順調。
    6月12〜27日
    チャンスや幸運は遠方からやってくる。最新の話題や情報も積極的に入手と活用を。

  • 要注意

    3月26日〜4月4日
    連絡不足に気をつけたい時期。送ったつもりで、忘れているメールなどがないかチェックを。
    5月8〜17日
    身の回りへの出費が増える。楽しみの範囲か、今どうしても必要なものか、もう一度見極めを。

魔女の警告

試練の時期はまだ続く。毎日が多忙で、次々にいろいろなテーマが出てくるけれど、後になってみれば、あなたが頑張らなければならない事柄がどれくらいの比率を占めていたかは疑問も。その場で感謝され、喜ばれればそれでよしと割り切れるならいいけれど、目先のことに集中し、専念することでもっと大切なものを見逃していないか、時には反省も必要。人間関係も含めて、粗末にし、顧みなかったものは、いつか遠ざかり、見えなくなってしまう。なくなって困るものは日ごろのメンテナンスと交流に配慮を。

さそり座

さそり座

10/24ー11/21生まれ

環境や人間関係に緊張の生まれやすい時期。身近な人や近隣とのトラブルを警戒し、巻き込まれないよう配慮を。どちらかと言えば狭く、深い関わりを求める傾向の強いこの星座生まれが、ほどよい距離を保ち、お互いのプライバシーを意識し、尊重していくためには努力が必要に。よくも悪くも、この時期に関わりを持った事柄の影響は長く続く。言い換えれば負担になってもなかなか切れないので、新しい環境や人間関係を求めることには慎重でありたい。面倒なことには関わらず、避けて通るのが賢明。

  • ラッキー

    3月8〜17日
    少しずつの積み重ねが大きな成果につながる。勉強、貯蓄、趣味を始めるのに最適。
    5月9〜17日
    人の目を気にするより、信じる道を進みたい。結果が出れば周囲はきっと理解してくれる。

  • 要注意

    2月21日〜3月3日
    人間関係に波乱の兆し。人の噂やおしゃべりの場には参加しない方が無難。
    6月6〜11日
    人の集まる場所でのトラブル、事故、事件を警戒したい時期。予定なしの外出は避けたい。

魔女の警告

親切で面倒身のいい人ほど、煩わしく、面倒なことを抱え込みがち。頼りにされたら何とかしてあげたいと思う人ほど、この傾向は強くなる。運命というより、本来は必要ない、余計なことをしすぎるのが原因らしい。後半には金銭的ダメージを暗示する運勢もやってくるので、貸したお金は返ってこない、投資は損失を覚悟すること。あなたに批判的な、公然と敵対する人物より、親切そうに近寄ってきて、助言やアドバイスを与えてくれる、相談相手的な人物は信用ならないと考えておく方が被害は少ない。

いて座

いて座

11/22ー12/21生まれ

まとまった資金や金銭を動かす役割が回ってきそう。あれこれ考え、想像するのは自由だけれど、この時期の課題はとにかく使うより蓄え。将来や次の活動に向けての蓄積が目標。新規計画や方向転換は先々負担になりがちなので、見送った方が無難。動き出すことを焦らなくても、後半になれば周囲が自然に変化して、あなたに一番ふさわしい活躍の場と環境を用意してくれるはず。それまでは迷ったときは立ち止まり、考える時間をかける慎重さが身を守ることになる、多少の忍耐も必要な時期。

  • ラッキー

    1月21日〜2月3日
    使わなければ残せる時期。無駄を省いて貯蓄に励みたい人に幸運。預金残高を数えて楽しもう。
    3月26日〜4月4日
    今まで停滞していた物事も動き出す。遠方との連絡や情報交換も順調。旅行の準備や計画にも最適。

  • 要注意

    1月28日〜2月20日
    愛情に関わるトラブルを警戒したい時期。いつもより傷つきやすい。無神経な人の側には近づかぬ用心を。
    6月12〜27日
    人の口車に乗りやすくなっている時期。新規契約、詐欺、霊感商法に気をつけて。

魔女の警告

自分のものか、そうでないかは別として、何かとお金に縁のある時期。気前よく使っても、どこからともなく回ってくる、という結構な運勢。なかには仕事や収入源がなくても、お金はあるという不思議な運勢も。しかしお金は天下の回り物。永遠にこの状態が続くとは限らない。後になって後悔しないよう、今のうちに蓄えを。あなたの資金や財産を狙う不届き者が現れやすいのは、今年後半。

やぎ座

やぎ座

12/22ー1/19生まれ

強力な人間関係に恵まれる。周囲の期待や応援する役割は、多少気が進まなくても、前向きに引き受けて問題はなし。5月18日以降の約1年間、拡大と発展の運勢。交際や付き合いも含めて、それなりの出費や先行投資が必要な場面があっても、後になれば十分元は取れるはず。今まで準備して来た計画を実行するだけでなく、新規計画、新しい分野への進出を検討するのにも最適。1人で難しい判断や行動は、組織やグループを活用し、相談相手を確保しておくことで、無理なく達成や実現の見通しが立つ。

  • ラッキー

    4月5〜11日
    周囲はあなたに好意的。助言やアドバイスは、前向きに受け、活用させてもらう気持ちで幸運に。
    6月6〜11日
    仕事運、上昇中。努力に相応しい成果や収入アップにも期待大。組織活動で発展の見通し。

  • 要注意

    2月21日〜3月17日
    何かと出費の増える時期。義理でのつきあいはほどほどに、気の進まない場は断る勇気も大切。
    5月6〜17日
    何かをあきらめる代わりに別のものが手に入る。気分転換はお金をかけずにできることを考えては。

魔女の警告

人気運、急上昇。周囲の注目が集まり、どこへ行っても歓迎される。楽しい時期ではあるけれど、それが負担になり、精神的・体力的なプレッシャーを感じる場面もなくはない。毎日慌ただしく過ごしてしまうだけでなく、誰にも邪魔されない休養と充電、そして気分転換の時間の確保が必須。そのための出費なら無駄にはならないし、この時期を乗り切るためには必要。

みずがめ座

みずがめ座

1/20ー2/18生まれ

2020年から続いた人生の重圧と試練をもたらす土星の影響から、3月8日に抜け出せる。今まで抱えていた負担や問題は、以後少しずつ解消され、解決の見通しが立ち始める。しかし2年以上の精神的・肉体的運動不足状態からの回復は、それなりに時間も必要。特にこの間、人間関係や環境は大きく変化しているはずなので、停滞を抜ければすぐに元に戻るという訳ではない。環境によっては人脈がゼロか白紙に近い状態になってしまっているので、今一度人間関係を作り始める努力が必要。能力や才能に自信のある人も、それを活用し、評価されるためには、社会との接点が重要であることをお忘れなく。

  • ラッキー

    1月4〜27日
    何事も早めの処理と取り組みを考えたいとき。人より早く行動すると、ライバルより1歩リードが可能。
    2月12日〜3月3日
    この時期頑張ったことの結果は、少し時間が立ってから出てくる。よいアイデアは忘れないうちにメモを。

  • 要注意

    4月5〜4月11日
    人間関係にトラブル発生の予感。人の事情や悩みごとには関わらず、深入りしない方が無難。
    6月6〜11日
    努力や好意が裏目に出やすいとき。頼りにされてもできないことは、初めから断る勇気も必要。

魔女の警告

孤独に強く、孤立を恐れないと分析されることの多いこの星座だが、2年間のプレッシャーから受けたダメージは相当に大きい。先を見る才能とアイデアで仕事を見つけ出し、荒波を乗り切ってきた人も、それがそもそも発揮できない状態があまりに長いと、人間嫌いどころか社会生活からの脱落につながりかねない。特に潜在意識に大きな影響を与えるとされる冥王星がみずがめ座を通過する3月25日から6月11日までの間は、ある日突然放浪の旅に出たくなったり、蒸発したりしないよう、身近にいる人は気をつけてあげてほしい。

うお座

うお座

2/19ー3/20生まれ

本来ならば12年周期で最高の活動期であったはずの2022年は、時代背景も含めて本来の実力や才能をそもそも発揮できる環境ではなかったことから、不本意な結果に終わった人もいそう。年明けは動き出すことを焦らず、ひと息ついて態勢の建て直しを。3月8日から入ってくる土星は、2025年までの長期間うお座に滞在し、人生に豊かな実りと成熟をもたらす。運勢のサイクルは長く、緩やかなものとなるので、落ち着いて時間をかけた取り組みが大きな成果につながる。今まで身につけた経験やキャリアを十分に活用できるのは、これから。若い世代は回り道の過程や積み重ねの努力が将来の糧に。

  • ラッキー

    3月8〜19日
    この時期頑張ったことの結果は、少し時間が立ってから確実に出てくる。長期計画の検討にも最適。
    5月8〜21日
    キャリアに自信の持てるとき。今まで身につけた知識や経験、特技は積極的に活用の場を探しては。

  • 要注意

    4月12日〜5月7日
    身につけるものや傍にあるものが気分や運勢に影響する。好みや趣味でないものは避けた方が賢明。
    6月12〜27日
    何事にも時間のかかる、遠回りの運勢。準備や計画の段階にはできるだけ余裕を持って進めたい。

魔女の警告

時間をかけることで成熟し、実りをもたらす土星は、同時に人生に重圧と何らかの制約を与える星でもある。土星の支配下にある期間は、後になってみれば貴重な経験と感じられる出来事も多いのだけれど、リアルタイムで現実を生きる分には、はっきり言って重荷を背負い、しんどい状態が続くという印象の方が多い。この状態が永遠に続くわけではなく、この瞬間も時は流れ、人生は続いていく。辛い時期ほど目先の課題から少し目をそらす時間を作り、時が過ぎれば運命の流れは変わり、好転の日の来ることを忘れず過ごしたい。

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本