占い > 半期占い

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

カメリア・マキの魔女占い 半期の運勢

  • おひつじ座 おひつじ座 3/21ー4/19生まれ
  • おうし座 おうし座 4/20ー5/20生まれ
  • ふたご座 ふたご座 5/21ー6/21生まれ
  • かに座 かに座 6/22ー7/22生まれ
  • しし座 しし座 7/23ー8/22生まれ
  • おとめ座 おとめ座 8/22ー9/22生まれ
  • てんびん座 てんびん座 9/23ー10/23生まれ
  • さそり座 さそり座 10/24ー11/21生まれ
  • いて座 いて座 11/22ー12/21生まれ
  • やぎ座 やぎ座 12/22ー1/19生まれ
  • みずがめ座 みずがめ座 1/20ー2/18生まれ
  • うお座 うお座 2/19ー3/20生まれ
おひつじ座

おひつじ座

3/21ー4/19生まれ

5月以降、あなたを取り巻く環境は少しずつ、しかし確実に変化を始めている。試練の時期は10月10日まで続くけれど、理解者や協力者が現れ、悩みを打ち明けることもできるので、根本的な解決にはならなくても気持ちは随分軽くなるはず。問題やトラブルを抱えていた人に次の見通しや解決の方向が見えてくるのは12月21日以降になりそうだが、トンネルから抜け出せるまであとひと息。試練の時期に学んだことや身につけた経験、そして人間関係は、これからの人生で役に立つ貴重なものとなるはず。

  • 12月10日〜20日は、愛情運が好転。心で思うだけでなく、気持ちを伝える努力を。行き違い、すれ違いも解消の見通し。12月21日〜25日は、過去約2年間続いた重圧から解放され、人生に新しい見通しが開ける。仕事運も急上昇。
  • 7月1日〜6日は、 やりかけたことを邪魔する人が現れそう。行動を焦らず、相手の出方も含めて、なりゆきの観察を。10月24日〜11月7日は、努力が裏目に出やすい。相手のためを思っての言動がそのまま受け入れられるとは限らない。

魔女の警告

前後12年周期で最悪の時期を緩やかに通過し終える。5月からはすでに人間関係が好転し、話し相手も現れ始めているので何もかもひとりで背負い込み、悩まなければならない状態からは解放されているけれど、試練の時期に知り合う人というのは玉石混淆。親切そうな人が将来、ダメージを与える存在にならないとも限らない。愛想のよ過ぎる人には特に気をつけて、その下心やあなたに接近する意図をよく考え、その本心を見抜く警戒心を忘れず、引き続き守りの姿勢で過ごしたい。

おうし座

おうし座

4/20ー5/20生まれ

人との関わり方に心配や気苦労が増えるとき。近隣トラブルや、立場によっては上司、部下とのコミュニケーションに問題も。対応を間違えれば法律問題に発展する可能性もなくはない。自分の知識や経験だけで処理しようとせず、必要なら専門家に相談するのも有効。出費も増えるけれど、お金で解決できる問題も多いこの時期。あなたが頑張るだけでなく、使える人材や相談相手は積極的に活用することで、気持ちや体力の負担を軽くすることもできるはず。お世話になった人にはお礼や贈り物をお忘れなく。

  • 9月21日〜29日は、仕事運、急上昇。趣味と実益を兼ねての活動にも最適。旅行の準備や計画にも幸運。10月1日〜10日は、愛情運の強い時期。思い立ったら即実行、早めの対応で相手をリードすることが可能に。
  • 10月24日〜11月6日は、うま過ぎる話に気をつけたい。この時期の出費は報われず、無駄になりがち。詐欺にも注意。11月8日〜12月1日は、気持ちが傷つけられやすい。愛に打撃も。新しい出会いや恋愛は先行き不穏。

魔女の警告

10月11日より向こう1年間、12年周期で最悪の時期に突入。人生の試練、努力と忍耐なしには通過できない困難を伴う期間となることも。テーマとなるのは金銭、人間関係、体調や家庭の事情など、人によってさまざまで、内容次第で対策は異なるけれど、金銭での解決も可能という暗示がある。適当に悩みを相談することで安心してしまわず、専門家の活用を。ただし、医師、弁護士、税理士その他、同業種でも能力や対応には差がある。見極めと選択は冷静に。

ふたご座

ふたご座

5/21ー6/21生まれ

10月までは活動期が継続するが、人生に重圧とプレッシャーをもたらす土星の影響から抜け出せるのは12月。努力の結果や手ごたえが見えるまでには、何かと時間がかかりそうだけれど、それでも運勢は前向き。思い通りにならないときもあきらめず、今できることは後に回さず、チャレンジあるのみ。少しずつの積み重ねが成功につながる貯蓄や勉強、美容と健康のためのよい習慣作りなどを始めるのにも良い機会になりそう。

  • 7月6日〜26日は、金運が好転。欲しかったものを手に入れ、今まで立てた計画を実行するチャンスも。10月1日〜10日は、ビジネスチャンスが拡大。幸運は遠方からやってくる。連絡や交流も順調。
  • 9月21日〜30日は、チャンスにタイミングが合わせにくい。出遅れ、連絡不足にも気をつけて。12月10日〜25日は、言葉での行き違い、トラブルにご用心。誤解を招きやすい曖昧な表現は厳禁。

魔女の警告

人間関係の不調から解放され、ひと息入れる時間もできるけれど、不運の時期に余計なことをしていれば、それが自然消滅するという訳ではない。特に傷つけ、嫌な思いをさせた人がいれば、相手はそのことをいつまでも忘れない。わだかまりを後に引きずらないよう、誠意を尽くして解決と埋め合わせを考えて行くしかない。身に覚えが全くないという人は、自分でも気づかないうちに加害者になっている可能性もあるのでご用心。

かに座

かに座

6/22ー7/22生まれ

10月11日、運勢は大きく転換。拡大と発展の1年間が始まる。仕事や社会活動の分野に新しい活躍の場面が開けることもあれば、人の仕事や役割を受け継ぐことであなたの実力や才能を発揮できるチャンスが巡ってくることも。幸運は立場や環境の変化を伴うことが多そう。自分で望んだものかそうでないかは別として、しばらくは運命の流れに逆らわず、前向きに受け入れ、新しい環境で全力を尽くしては。運勢のサイクルは年末から長く、緩やかなものへと変化して行くので、落ち着いて先を考えるのはその後でも遅くはない。

  • 10月18日〜23日は、仕事運の強い時期。収入アップと、臨時収入にも期待できるかも。12月10日〜20日は、何事も早めの対応で順調。これから先の計画作りにも最適。
  • 10月15日〜17日は、ひと言多い発言が不運を招く人のうわさは禁物。話すより聞き役が無難。12月26日〜31日は、現状維持が当面の課題。予定にない外出は避けた方がよさそう。

魔女の警告

4年ぶりの活動期に入るが、それまでの運勢が決して順調とはいえないものだったので、その落差に戸惑うことも。特に今まで金銭に関わるトラブルや気がかりを抱えていた人はそのままにせず、新しいことを始める前にまず解決のための努力を。不調の時期にはできなかったことが10月以降は可能となるはずだが、幸運だからと放っておいて問題が自然消滅するとは限らないし、「拡大」という運勢はいつか果たさなければならない義務や責任を抱えていた場合、放置するとそれがより大きなものとなるという暗示もある。

しし座

しし座

7/23ー8/22生まれ

環境や身近にいる人の運命的影響をいつもより受けやすくなっている時期。チャンスや幸運は人を通じてやってくるが、つまずきやトラブルの原因となるのもまた人間関係。賑やかに過ごすことが大好きなしし座生まれだが、友だちや知り合いは数が多ければよいというものではなく、その質が問題。特に10月以降は人の悩みやトラブルに関わり、持ち込まれることが苦労の種になる可能性も。どちらかを選ばなければならないときは、人との関わりより自分の仕事や役割を優先するのが一番。

  • 7月21日〜26日は、ひとりより家族やグループでの活動で幸運。旅行の準備や計画にも最適。8月27日〜9月5日は、愛情運の強い時期。大切な人と過ごす計画を立てては。積極的なリードが成功しそう。
  • 10月18日〜11月6日は、 人のうわさや情報が信頼できるとは限らない。高すぎるものを買わされない用心を。12月10日〜20日は、いつもより短気でせっかちになりがち。車の運転や機械の操作には気をつけて。

魔女の警告

つきあい上手で人気者。どんな場面でも周囲を明るくし、楽しい気分にさせることができる希な才能に周囲は惹き付けられ、多くの人が集まってくる。期待に応えなければというサービス精神も旺盛だが、そのために面白いこと、ちやほやしてくれる人だけに目が向き、おだてられたらすぐその気になるという弱点が表面化してきやすい。10月以降は趣味やつきあいのための出費が増え、生活を圧迫しないよう警戒が必要。

おとめ座

おとめ座

8/23ー9/22生まれ

よくも悪くも人間関係次第という時期を通過し、落ち着いてこれから先を考える気持ちの余裕が取り戻せる。知り合いが増えすぎという傾向があれば、これからも本当に大切にしなければならない人と、そうでもないという人を整理する必要あり。相性だけでなく、害や迷惑になる人が側にいれば少しずつ距離を作り、遠ざける方法を考えていきたい。仲良しのお友だちと盛り上がるだけでなく、自分の見る目と選択を信頼し、必要ならば孤独に耐える強い意思を持つことで、年末からは人生の新しいテーマを探していける。

  • 9月21日〜30日は、センスアップに期待できる。ファッションからクリエイティブな分野まで、多岐に応用可。12月26日〜31日は、時間をかけることで成果の現れるテーマに注目。貯蓄、勉強、健康管理など分野は問わない。
  • 7月6日〜31日は、努力の結果がすぐには現れない遠回りの運勢。何事にも余裕を持って準備と取り組みを。12月2日〜20日は、反応が鈍く、レスポンスが遅い相手に悩まされそう。責任感の強い人ほど無理難題を抱え込まぬ用心を。

魔女の警告

周囲の応援や引き立てに期待できる運勢は緩やかに通過していくが、人間関係に気を配り、大切にしてきた人はこれからもその恩恵や信頼を継続することができる。しかし人を見る目を誤れば、自分の失敗ではないトラブルの後処理を引き受けさせられたり、責任を取らされたりすることがないとはいえない。裏切られたと嘆く前に、信頼できない人物を無防備に近づけた結果と反省することができれば、過ちをくり返すことはこれからなくなるはず。

てんびん座

てんびん座

9/23ー10/23生まれ

12年周期で最高の活動期は10月10日で一段落。自信の成果を手にした人も、心残りのある人も、今いるところでひと息入れる時間を作り、身辺の整理を。来年から、運勢のサイクルは今より長く、緩やかなものへと変化していく。終わらせたいこと、片付けなければならないことは10月までに済ませ、新しいことを始めるより、今いるところと人間関係を大切に。穏やかで充実した年末年始を迎えることが当面の目標。

  • 7月21日〜31日は、 愛情運、急上昇。レジャーや休暇の計画作りにも最適。10月1日〜10日は、仕事運が好転。やりがいや生きがいだけでなく、収入や評価に直結する分野に注目し、優先しては。
  • 7月1日〜5日は、頑張り過ぎに気をつけたいとき。休養や充電の時間の確保もお忘れなく。12月26日〜31日は、疲れの出やすいとき。やる気になれないときは無理せず、案件を新しい年に先送りするのも賢明。

魔女の警告

活動期の真っ只中を通過しているときは、それほどの努力なしにチャンスが現れ、問題は自然に解決していく。充実の手ごたえをかみしめつつ、お世話になった人たちに感謝し、成果を糧に次の目標を探していくというのが、拡大と発展の時期を通過し終える一番望ましいスタイルだが、それがすべて自分の能力と才能(ときには魅力)の結果と錯覚すれば、これからはかなりしんどい。活動期というのは、自分の長所も弱点もよく見極められる時期なのだから、一生懸命頑張っておくことで、低迷期を迎えても持ちこたえ、対策を考える力が身につけられるはず。

さそり座

さそり座

10/24ー11/21生まれ

10月11日から向こう約1年間、前後12年周期のなかで最高の活動期が始まる。努力の結果がかたちになり、頑張ったことが成果や収入につながるという幸運の1年間だが、それだけに努力を何に向けるかが問題に。向き、不向きも含めて、自分ふさわしいものとそうでないものを見極めるのにはよい機会。思い切った方向転換や新しい計画を考えるなら、まず生活のベースとなる安定した収入を確保しておくことが、成功のポイントとなりそう。

  • 10月18日〜11月6日は、コミュニケーション力がアップ。企画や営業職に強い。よいアイデアは積極的に売り込みを。12月10日〜31日は、何事にも前向き、意欲的な取り組みで道は開ける。周囲の目を気にするより自信を持って行動を。
  • 7月21日〜26日 は、目立つほど風当たりが強くなる。とやかく言われたくない人は控えめに過ごした方が無難。 8月27日〜9月5日の気分転換はひとりでした方がよさそう。

魔女の警告

12年周期で最高の活動期というのは、努力が報われるだけでなく、今まで自分でも気づかなかった性格の極端な面が表面化してくるときでもある。人に与える影響力が強く、思い通りに動かす政治力はこの星座の本質的才能でもあるけれど、それが行き過ぎると、批判や反感を持つ人物が現れないとも限らない。直接利害関係のある人たちだけでなく、広く周囲にも目を向け、あなたがどう思われているか、どんな印象を与えているかを意識し、不用意に敵を作らぬよう、心がけていきたい。

いて座

いて座

11/22ー12/21生まれ

周囲はあなたに好意的。助言や協力は積極的に活用させてもらうことで、思いがけない仕事や役割が回ってくることも。相手や先方からの申し出ならば、成りゆきに任せて、お膳立てに乗ってみるのも悪くない。一見順調、しかしこの時期の言動や選択の結果は、良くも悪くも時間がたってから確実に現れてくるという運勢。人を頼りにするならまずその人が信頼できるかどうか、新しい仕事を引き受けるなら、それが自分にとってふさわしいものがどうか、もう一度考えてから決断しても遅くはない。

  • 7月21日〜26日は、仕事がはかどる。今まで停滞していた物事の処理や解決を考えるのにも最適。12月2日〜21日は、ひとりより家族やグループ、組織活動で幸運。予定や計画が決まれば早めに通知を。
  • 7月27日〜31日 は、秘密や内緒の話が発覚しやすいとき。見られて困ることはしない方がよさそう。9月21日〜30日のこの時期に始めたことは後々負担になることも。興味や好奇心からの冒険は避けた方が無難。

魔女の警告

この時期始めたことは、後々に負担や重圧となる可能性ありという、見えないところではかなりハードな運勢。実力以上の役割でも周囲の期待なら、あえて応えなければならないという覚悟や、プレッシャーを意識した上で頑張る気持ちなら問題はないし、それなりの結果を出すことはできるけれど、軽いノリで進むにはあまりにリスクが大きい。今は支えや相談相手が身近にいても、人の気持ちはたやすく変わることを知っておきたい。

やぎ座

やぎ座

12/22ー1/19生まれ

何かと出費の増える運勢は、10月で一段落。周囲の変化は慌ただしいけれど、ひと息入れてこれから先のことを考える気持ちの余裕が取り戻せる。収支に不安や問題があれば、これから少しずつ修正して行けば大丈夫。年末近く、12月21日から守護星土星がやぎ座に入り、2020年3月まで影響を与える。人生経験と富や財産の蓄積をもたらすこの惑星のもとで、本来の持続力や忍耐力はより強く、大きくなり、人生単位の長期計画を立て、それを実行する力が湧いてくるはず。

  • 9月20日〜30日 は、環境を変えたい気持ちが強くなる。資金の準備や裏づけがあれば、決断のチャンスとなることも。12月26日〜31日は、愛情運が好転。今すぐは難しいことも時間をかければ実現が可能に。長い目で判断すれば幸運。
  • 7月1日〜6日 は何かと出費の増えるとき。収支のバランスに気を配り、今すぐ必要なものとそうでないものの見極めを。10月1日〜9日 は、仕事や金銭がからむトラブルに巻き込まれないよう警戒が必要。引き返すなら早めの決断を。

魔女の警告

自分で何かを試み、始めることより、周囲の変化を受けて反応し、対策を考えるのに精一杯という状態。でも、年末からは雑音に惑わされず、落ち着いてこれから先に目を向けることができるようになる。今すぐできないことは後に回し、時間をかけることでよりよい状況が開けるのを待つのが一番。トロい、鈍い、どんくさいという目を向けられてもめげず、マイペースを貫ける人にこれから幸運がやってくる。

みずがめ座

みずがめ座

1/20ー2/18生まれ

活動期は10月まで続くので、仕事や収入の分野はおおむね順調。ただし、人間関係と環境を司るポイントが緊張と対立を表す位置にある。本来は他人のしていることが気にならず、無関心という人が多いみずがめ座生まれだから、それが即不運につながる訳ではないが、つまずきやトラブルのきっかけは相手の事情によるものが多い。自分の責任ではない、人の不幸に巻き込まれることがないよう気をつけて、家族や親族も含めて、身近にいる人たちの動向に気を配り、ヤバいことからは早めに退避することを考えては。

  • 10月1日〜10日、遠方との連絡や情報交換は順調。旅行の準備や計画にも最適。10月15日〜17日は、趣味や特技が仕事や社会活動にも反映される。自分の世界を持っている人に強く、活躍のとき。
  • 8月27日〜9月5日は、周囲と足並みが合わせにくい。気の進まないおつきあいに無理は禁物。子どもはイジメの被害に気をつけてあげて。12月10日〜31日は、あなたのプライバシーを詮索する人が現れそう。個人情報は簡単に漏らさないよう警戒を。

魔女の警告

人は社会や人間との関わりをなくしては生きられないというけれど、それが不快や落ち込みの原因となるのなら、義理や人情は希薄なほど心は平和かも知れないという時期。組織活動をしている人は仕事に支障のない、必要最小限のコミュニケーションを心がけ、団体行動はできるだけ避けた方が無難かも。つきあいが悪いと言われようと、ビジネスライクな冷たい人と思われようと、それで自分の仕事や生活が支えられるなら、うわさを気にする必要はなしという割り切りが身を守ることに。

うお座

うお座

2/19ー3/20生まれ

10月11日から4年ぶりの活動期。仕事や社会活動に拡大と発展の運勢が始まる。周囲の事情や相手の都合を忖度するだけでなく、自分でやりたいことを考え、計画し、実行に移すことが成功のポイント。転職や引っ越しなど、大きな環境の変化を伴うプランを検討するのにも最適。年内中に準備し、年明けから動き出すという予定で進めれば安心。それなりの資金が必要となる事柄も、2018年11月を目標にすれば無理なく実現が可能に。

  • 7月1日〜5日は、時間をかけて準備した計画なら、実行のチャンス。発表、公開、プレゼン、オーディションにも最適。10月24日〜11月6日は、仕事運が上昇する。少しずつの積み重ねが大きな成果につながる。これからも地道な努力の継続を。
  • 7月27日〜31日は、無責任なうわさに傷つけられそう。身に覚えのないものなら自然消滅を待つのが一番。9月21日〜30日は、動き出すことを焦る必要はなし。取り残される心配より、準備不足のまま行動することを警戒したい。

魔女の警告

人との関わりに悩まされてきた人も、助けられてきた人も、これからはしがらみから解き放たれる。自分が本当にしたいことは何だったのか、落ち着いて考えるよい機会。自己責任の範囲なら、行動を妨げるものは何もない。勇気や自信のなさを環境や人のせいにするのはやめて、今だからできること、今しかできないことは何か、もう一度考えてみては。今は単なる夢やあこがれでも、希望が具体的なものになれば、実現のための計画が立てられるはず。