占い > 半期占い

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

カメリア・マキの魔女占い 半期の運勢

  • おひつじ座 おひつじ座 3/21ー4/19生まれ
  • おうし座 おうし座 4/20ー5/20生まれ
  • ふたご座 ふたご座 5/21ー6/21生まれ
  • かに座 かに座 6/22ー7/22生まれ
  • しし座 しし座 7/23ー8/22生まれ
  • おとめ座 おとめ座 8/22ー9/22生まれ
  • てんびん座 てんびん座 9/23ー10/23生まれ
  • さそり座 さそり座 10/24ー11/21生まれ
  • いて座 いて座 11/22ー12/21生まれ
  • やぎ座 やぎ座 12/22ー1/19生まれ
  • みずがめ座 みずがめ座 1/20ー2/18生まれ
  • うお座 うお座 2/19ー3/20生まれ
おひつじ座

おひつじ座

3/21ー4/19生まれ

拡大と発展の運勢が続き、金運も順調に回転。新しいことを始めたい意欲も高まり、前半それなりの実績をあげてきた人は自分に一層自信が持てる。しかしあなたを取り巻く環境や人間関係との間にある緊張状態も継続中。強引にことを運び、積極的にリーダーシップを発揮しようとすれば、思いがけないところから抵抗やほころびが生まれないとも限らない。黙っている人がすべてあなたのやり方を支持し、応援してくれているわけではない。活発に動ける時期ほど目先のテーマに集中するだけでなく、身近にいる人たちの立場や事情に理解と思いやりを忘れず過ごしたい。

  • 7月3日〜4日、決断と行動のとき。思い立ったら即実行。動き出すのは、早めが幸運。8月13日〜18日、旅行運、急上昇。愛情運も強い。大切な人との旅にもよいし、ひとりなら旅先での出会いにも期待。
  • 9月15日〜10月3日、仲間割れ、仲たがいが起こりやすい。ひと言多すぎると状況はより悪化。黙って耐えるのが一番。12月4日〜9日、トラブルに巻き込まれやすい。金銭的損失にも警戒し、不要な現金は持ち歩かないように。

魔女の警告

すべてに順調、向かうところ敵なしの状態に見える時期ほど、気を配らなければならないのは家族も含めて身近にいる人たち。トラブルやつまずきが起こるとしたら、その原因となるのは近所や近隣も含め、ごく近い人間関係の可能性。自分の仕事や役割に専念するだけでなく、不満や言いたいことを我慢している人がいないか、常に冷静に、客観的に反省する時間が必要。不用意に嫉妬や恨みを買わないようにする心がけはもちろんだが、自制の余地を見失えば、元気はただの暴走。言いたい放題、やりたい放題で後は人任せという手のつけられない世間の迷惑的存在になりかねない。

おうし座

おうし座

4/20ー5/20生まれ

人生に変革と改革をもたらす天王星の支配下を通過中。この変化と変動のサイクルは2025年まで続く長いものなので、ある日突然の激変というより、深く静かに進行し、それまでの価値観やものの見方、考え方を少しずつ変えていくことになる。この周期が終わったときは、生活環境や交遊範囲が、それまでとは一変している可能性も。今まで世間や立場を考え、できなかったことでやりたいことがあれば、活動期に入る2019年12月4日から向こう1年間がチャンス。平穏無事を望むだけでなく、今だからできること、今しかできないことを探し、考えてみては。

  • 8月30日〜9月14日、旅行運、上昇中。何事にも意欲的、積極的になれる時期。愛情運も強い。12月10日〜20日、趣味と実益をかねての活動に最適。特技があれば積極的に活用を考えては。
  • 7月29日〜8月12日、事故、事件に気をつけたい。トラブルには巻き込まれない用心を。11月20日〜26日、人の噂に気をつけて。必ず本人の耳に入る。

魔女の警告

2020年の活躍の時期に向けて、運勢は準備中。何かを始めなければならないと焦るより、まず今までやりたいと思ったけれど、その時はできなかったことを見直すことから始めては。当時と今では状況も変わっているはずだし、資金も今から準備を始めれば、実現に一歩ずつ近づけるはず。ただし、改革の星・天王星は革命の星でもある。今までの仕事や人間関係を一切捨て、海外脱出や異郷での暮らしなど、思い切った変化を密かに希望している人は、周囲に与える影響やショックにも配慮して、時間をかけて準備を進めた方がいいかも。

ふたご座

ふたご座

5/21ー6/21生まれ

人生の試練の真っただ中を通過中。努力は報われず、誠意は通じない。自分の気持ちを変えれば相手や環境も変わって見えるかも、というような幻想は持たず、ひたすら忍耐で通過を待つのみだが、この時期は12月3日で終了。この瞬間も時間は過ぎ、解放されるときに向かっているはずなので、めげず、あきらめず、とにかく無事で、元気に乗り切るのが一番。逆境のときに身につけた経験は、何よりこれから先の自信になり、人生できっと役に立ち、活用できるときが来るはずだから。

  • 9月15日〜10月3日、遠方からよい便り。遠隔地とのコミュケーションは順調。情報収集に最適。10月5日〜9日、活動範囲を広げるチャンス。行動は早めが幸運。愛情運も進展の見通し。
  • 8月30日〜9月14日、金運に波乱の兆し。入ってくるはずのものをアテにせず、気持ちを引締めて乗り切りたい。11月20日〜26日、いつもよりデリケート、傷つきやすくなっているとき。噂話からは遠ざかった方が無難。

魔女の警告

12年周期で最悪の時期も、年内には終わる。不運や困難も、日々積み重なれば慣れるというのが人間のすばらしいところ。何を見聞きしても驚かなくなり、どうにもならないことはしようがないと達観できるのはこんな時期。終わったことは忘れるという割り切りが早くなり過ぎると、いつも醒めている冷たい人になり、ストレスを小出しに発散する安易な道を選べば、薬物、アルコール、ギャンブルや趣味への耽溺など、中毒や依存症状に陥りやすい時期ともなることを警戒したい。

かに座

かに座

6/22ー7/22生まれ

人間関係や環境に恵まれ、順調。頼りになる組織や企業の一員でいれば、多少刺激には欠けても毎日は平和。フリーの立場の人は、そんな会社や取引先を大切にすることで、安定に便乗できる。ひとりで難しいことも、グループやチームを活用して取り組めば、解決の見通しが開ける。運勢のサイクルが長く、緩やかなこの時期は、時間をかけて信頼関係を築くのにも最適。年末から始まる低迷の運勢に向けて、強力な人脈と人間関係の構築を目標にすることが最大の課題。

  • 7月5日〜28日、集まりの場に幸運。誘われたらできるだけ参加を。新しい出会いにも期待。10月10日〜11月2日、環境の変化が幸運につながる。旅行運も強い。インテリアへの工夫、模様替えにも最適。
  • 9月15日〜11月3日、愛情運に打撃。無責任な噂話に気をつけて。グループや組織のなかで仲間割れや意見の対立がありそう。12月4日〜20日、何かものがなくなりやすい時期。大切なものは手放さず、人に貸さない方がよさそう。

魔女の警告

積極的に行動するより、周囲に動き、働いてもらうことで、より大きな成果があげられることも。持つべきものは組織やグループだが、それに慣れると恵まれた立場に感謝するより、誰かが何とかしてくれるのが当然という思い込みも生まれやすい。自分の立場に安住し、何もかも人任せにしておいしいところだけ横取りという姿勢が見えれば、理解者や協力者が離れていくのは時間の問題。12月4日から約1年間は12年周期で最悪の人生の試練の期間が始まる。人間関係の支えがまだ続く2020年5月までの間に、今一度人との関わり方を見直し、ギブアンドテイクのよい関係を構築しておきたい。

しし座

しし座

7/23ー8/22生まれ

何事にも前向き、意欲的になれる時期。これから先の計画を立てるのにも最適だが、新しいことを始める前に、今までの流れや成果を振り返る時間を作るのも悪くない。過去にやりかけて中断したこと、進めているけれど思うような手ごたえが現れていないことがあれば、この機会に見直し、再検討を考えてみては。新たな展望は過去の検証と反省から生まれてくる。金銭的にもそれなりに余裕が持てるときだからこそ、投資や出費は無駄を省き、将来の実りにつながる分野に行うことを考えたい。

  • 8月13日〜18日、今年最高にラッキーな期間。旅行、愛情、仕事や遠方との連絡、交流にも最適。金運も順調。11月3日〜19日、趣味や楽しみの分野が充実。新しいことを始めるのにもよい時期。
  • 11月20日〜12月3日、仕事運に波乱。動き出すことは焦らない方がよさそう。出費に見合う見返りがあるとは限らない。12月30日〜31日、いつもより感情的になりがち。気に入らないとすぐ顔に出る。気をつけて。

魔女の警告

復活と再開のとき。家族や親族とのつながりが強くなり、疎遠になりかけていた関係が再びクローズアップされてくることも。決断と判断力には自信があっても、身内や親族への出費が何かと情にからんてルーズになりがちのこの星座だからこそ、余裕のある時ほど本当に必要なものとそうでないものを見直す必要がある。頼りにされたら断り切れない、優しい人ほど負担も大きくなり、世間体を気にする人ほどタカられる場面も増えるという割に合わない傾向も。

おとめ座

おとめ座

8/23ー9/22生まれ

情報が錯綜し、迷う場面が多くなる。目先の変化に流されず、落ち着いて考える時間を作ることで、最善の方向が見えてくる。そんな運勢のサイクルが長く、緩やかな時期をおとめ座は通過中だが、それでもじっとしていられない、何とかしたいという働き者ほど仕事が増え、それに見合う収入には期待できない難儀な状態。それでもいいと頑張れる人には、12月、運勢が好転。それまでの努力や試行錯誤、回り道の過程から得られた経験を活用できる幸運の2020年が間もなくやってくる。資金も体力も無駄を省いて温存しつつ、その時期を待つか、最善を尽くしてその結果が正当に評価されるのに期待するか。どちらにせよ体力と忍耐力に自信のある人に見通しは明るい。

  • 8月30日〜9月14日、仕事がはかどる。あなたの名声や評判が遠隔地でも評価される可能性が。12月4日〜9日、金運が好転。欲しかったものを思い切って手に入れるチャンス。
  • 7月1日〜4日、何かと出費の増えるとき。今すぐ必要なものとそうでないものの見極めを。11月3日〜19日、付き合いでの出費が増えそう。気の進まない集まりに無理は禁物。うまい断り方を考えておいては。

魔女の警告

細かいこと、小さなことが気になり、なかなか先に進めない。結果がすぐに見える状態ではないとわかっていることでも、詳細の方に気が取られがち。それがあなたのスタイルならすぐに修正は難しいし、その必要も多分感じてはいないけれど、付き合わされる人はたまったものではない。誤りや間違いは絶対に許せないという完璧主義が、身近にいる人を息苦しくさせて、知恵やアイデアを発揮する機会を封じることにならないよう、共同作業の場では一歩引いて「なあなあ」「まあまあ」の余地を残してあげては。

てんびん座

てんびん座

9/23ー10/23生まれ

異なる意見のまとめ役や仲裁役、調停役という立場が回ってきやすい。職場から友達、隣近所など、規模は問わず、頼りにされる場面が増える時期。そんな役割が大好きで、目立つのは気にならないという人には活躍のときと言えなくもないけれど、結果は全員に感謝されるとは限らない。あちらを立てればこちらが立たない、結論を出せない物事も人生には多い。張り切って乗り出しても、途中で挫折し放り出すということになれば今までせっかく築いた評判に傷がつきかねない。自信のないことには関わらず、うっかり手を出さない慎重な姿勢が身を守ることも。

  • 9月15日〜10月3日、遠方との連絡は順調。仕事を通じて新しい出会いのチャンスが広がることも。10月5日〜9日、何事も早めの処理と対応で順調。人より早く行動を開始することでライバルより優位に立てる。
  • 7月20日〜28日、三角関係など、人間関係のトラブルに巻き込まれないように。噂話は厳禁。12月30日〜31日、金運に波乱。見栄や体裁で背伸びをすると後になってから辛い思いも。

魔女の警告

司法の関係者以外は、人のトラブルには深入りしない、というのが原則。関わってプラスになることより、被害や損害の方が多そうな時期。善意のつもりではあっても、知らないうちにあなたが当事者や関係者になっていないとも限らない。賢明な人は普段から煩わしい問題は相談されてもうまい断り方を用意しているものだけれど、そこまで頭が回らずつい手や口を出したくなるのは、あなたの長所か、それとも短所か。年齢が上がるほど、後からゴメンでは済まない問題も増えることをお忘れなく。

さそり座

さそり座

10/24ー11/21生まれ

何かと目立ってしまうとき。注目を集める立場や役割が回ってくることも。自分で望んだものではなくても、周囲の事情ややむを得ない状況から、あなたに依頼されるという経過も多そう。誰かが引き受けなければならないことなら、暇と時間があるれば思い切ってやってみるのも悪くない。思いがけない人物と知り合う機会も増えるし、人間関係が格段に広がるきっかけとなるのは間違いなさそうだから。ただし、費やした時間と体力に見合うだけの収入が保証されているとは限らない。

  • 7月20日〜28日、仕事運が好転。人を通じて入ってくる情報にも注目し活用を。11月20日〜12月9日、急展開。今まで抱えていた難問に解決の見通しが開けることも。行動は早めが幸運。
  • 8月13日〜18日、いつもよりやや短気に。不用意な言動は人間関係を悪化させる原因に。12月21日〜31日、あなたのペースに回りが合わせてくれるとは限らない。歩み寄りの努力を忘れずに。

魔女の警告

付き合いのよさは天下一品。ほめられ、おだてられればどこへでも出ていく。役員や名誉職をお願いされたら、今は適任のさそり座。ただ、それなりの地位や肩書きがつけば、やたらに張り切り、指示を出し、そのうち周囲にうっとおしがられるのがオチ。任期を終えたら速やかに足を洗うことで、回りの迷惑にはならない。

いて座

いて座

11/22ー12/21生まれ

12年周期で最高の活動期を通過中だが、その割には地味で控えめ。以前に頑張り過ぎて、周囲の批判が集まり、足を引っ張られた時期があれば、その経験がトラウマになっているのかも。本来はつまずきも失敗もそれほど引きずらず、根には持たない星座なので、「活動期」が外部より自分自身のコントロールに向けられているなら、12月にこの運勢が一段落したとき、もとの元気と陽気さが取り戻せるはず。身近にいる人はあまり刺激せず、見守ってあげるのが一番。

  • 8月13日〜19日、充実の時期。愛情運が急上昇。大切な人と 過ごす計画を立てては。旅行にも最適。11月3日〜26日、金運が好転。ショッピングにも最適。これから先の計画を立てるのにもよい機会。
  • 7月1日〜4日、予定外の出費の多そうなとき。入ってくるはずのものをアテにするより、今ある範囲でやりくりを。8月30日〜9月14日、収支のバランスが崩れやすいとき。余裕はあるのに貯まらない人は家計の見直しが必要。

魔女の警告

何かが始まる、期待と予感に満ちた時期。でも、今年の活動期は主に内面に向けられているので、目立った変化が現れにくいかも。何もしないように見えてしっかりため込んでいたり、ひとりで次の活動の計画を立てていたりすることも。人に対して警戒心が強い時期なので、聞いてもすぐに打ち明けてくれるとは限らないけれど、このままでは終われないと自分でも思っている。興味本位に刺激されると一気に爆発しかねない、エネルギーが内側にくすぶる時期。

やぎ座

やぎ座

12/22ー1/19生まれ

時間をかけて大成する、人生の実りを司る守護星・土星がやぎ座を通過中。すべての分野で時間のかかる遠回りの運勢だが、一見足踏み状態に見えてもこの時期の経験と蓄積は将来きっと意味のある、役立つものとなるはず。ひとつの仕事をコツコツと、ひたすら積み重ねることで、いつか歴史の一部となっているのがこの星座の運命だが、まだ目標や予定が決まっていなくても焦る必要はない。12月4日から向こう1年間、12年周期で最高の活動期が始まる。試行錯誤の過程も含めて、あれこれ考え、試し、迷ってもまだ時間は十分ある。

  • 8月30日〜9月14日、時間をかけて準備してきたことを実行に移すチャンスがやってくる。思い立ったらまず行動を。12月4日〜20日、いよいよ12年周期で最高の活動期の始まり。まずは愛情運から上昇の予感。
  • 7月20日〜28日、連絡不足に気をつけたいとき。伝言は早めに、人を待たせない用心を。10月5日〜9日、自由に行動することを妨げる、さまざまな要因が周囲に存在する。焦らず時期を待ちたい。

魔女の警告

マイペースを貫くことで大器晩成の評価を得る運勢だけに、幸運は40歳以降にやってくるというのが定説。とすると問題はそれ以前に出てきやすい。特に人間関係や環境を表すポイントが緊張と対立の位置にある後半は、周囲と足並みがそろわず、取り残され、孤立しやすい。みんなと一緒でなくてもいい、と理解してくれる人が身近にいればよいけれど、一列横並びの学校にはまずなじめず、ついていくためにはとてもしんどい思いをしなければならない時期があるはず。その期間を本人と家族がどう耐えるかも、将来の成功の条件に。

みずがめ座

みずがめ座

1/20ー2/18生まれ

運勢は周期的に変化する。元気で動き回りたくなるときと、何もしたくない気分とが1カ月半くらいのサイクルで入れ替わる。定時や休日が決まっている企業にお勤めの人は多少の不調も仕事に合わせていけるけれど、全くフリーや出勤自由という立場にいる人は、社会と足並みを合わせていくことに相当の努力が必要になる時期もありそう。次の転機は2020年5月。あなたの個性や才能を評価し、活躍のチャンスを作ってくれる人間関係や環境が現れるまで、どう持ちこたえ、やり過ごすかが今年後半の課題。

  • 10月5日〜8日、何事にも前向き、意欲的。一歩を踏み出す自信と元気が取り戻せる。一度心を決めたら迷わず前進を。12月21日〜31日、愛情運が好転。年末年始の計画は今から始めてもまだ遅くない。
  • 7月29日〜8月18日、連絡不足に気をつけたいとき。お便りや贈物のお礼は忘れないうちに早めに。11月20日〜12月9日、チャンスにタイミングが合わせにくいとき。最新情報は積極的に入手して取り残されないように。

魔女の警告

新しい時代を予感し、知恵とアイデアでそれを実現するというのが、この星座の本来の役割だが、それを育てるために必要な空白の時間が持てず、作り出せる環境にないという不運の時期。好転するまでは悪あがきをやめ、無駄な力は極力使わず、流れに任せて待つことができれば、新たな活路が開けるはずだが、気持ちを紛らわせる刺激だけを求めて頭脳を疲労させたり、怪しげな超能力や教祖の率いる集団に引きずり込まれたりしないよう、警戒が必要。求めれば必ず答えは得られるはずという幻想と誘惑に負けない心構えを持ち、乗り切りたい要注意の時期。

うお座

うお座

2/19ー3/20生まれ

今までのサイクルが一段落し、人生にまた別の周期が始まる転換期。今までいた環境そのものが変化することもあるし、あなた自身が移動や心境の変化を経験し、少し距離を保てるようになることも。大切と思っていたものがそうでもないと思えたりするのはこんな時期。去るものは追わず、新しい出会いと次の展開に期待し、立ち止まらず進み続けたい。最新の話題や情報を取り入れ、活用するのは問題ないけれど、まとまった資金が必要な計画は、実現を急がず、時間をかけた方がよさそう。

  • 7月20日〜28日、うれしい便りが届きそう。チャンスや幸運は 遠方からやってくる。旅行の準備にも最適。11月20日〜12月9日、仕事運が上昇中。ひとりで難しいことは組織やグループを活用することで進展の見通しも。
  • 8月30日〜9月14日、人のためにと思ったことが、そのまま受け入れてもらえるとは限らない。誤解を招きやすい言動に気をつけて。11月3日〜19日、環境が運勢にも影響を与えるとき。住まいや仕事場が散らかっていると要注意。早めに整理整頓を。

魔女の警告

何かが終わり、何かをなくすかわりに別のものが手に入る。その時は落ち込み、多少傷ついても、あなたを見守り、必要ならば慰め、励ましてくれる人がそばにいるはず。何もかもひとりで引き受け、抱え込んでしまわず、打ち明け、話すことで、立ち直り、気持ちを切り替えることもできる。ただ、困ったときだけ相談するのではなく、友達や友人が悩んでいたら、そのときは聞き役に回ってあげることも、よい人間関係を長持ちさせるポイントとなることをお忘れなく。