占い

カメリア・マキの魔女占い

Profile

カメリア・マキ・ダークムーン

『SAVVY』誌では創刊時よりホロスコープを担当。アメリカで魔女学を修め、当時の全米魔女協会より魔女名・Darkmoonを受けた日本人初の魔女。池袋コミュニティカレッジで魔女学の講師を務めた後、現在北海道でカルチャースクール講師、弟子の養成にあたる。著書に『魔女のメッセージ』などがある。

魔女の近況2022.11.30 Update

この地では、雪が降り、このまま積もるかと思えばまた雨・・・。12月になるというのに、この状態は明らかに異常。でも、魔女のユール(冬至の祭り)が近づくと、朝はいつまでも明けず、閉め忘れたカーテンの隙間に青っぽい空を見て時計を見直すと、午前8時前だったりする。

地元の小学校の通学路になっているうちの前、朝になって出窓を開けると、朝ご飯を食べた猫が、長々と伸びたり、毛づくろいをしているのを通る子どもたちが見て行ってくれるのだけれど、今朝は通学時間に窓を開けるのを忘れて、ひとりと一匹で熟睡してました・・・。いつも『猫ちゃーん』と声をかけてくれるお姉ちゃん、ごめんね。

今日は一日曇り空。冬、午後3時過ぎると夕暮れが始まるので、東京と北海道を往復していた頃は「明るいうちは仕事をして、日が暮れたら飲みに行く!!!」と頑張って、冬はとても優雅な(?)生活をしていましたが、このご時世では外出もはばかられます。

長い冬の夜を暖かく、楽しく、愉快な人たちと過ごす時間が来ることを切実に願います。

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本