今買いたい、自分に似合うマスク探し

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今や必需品となったマスク。関西をはじめ、各地のブランドやメーカーがそれぞれの魅力を活かした商品を販売しています。自分好みのマスクを探してみてはいかが?(タイミングによっては完売、また生産中止の場合も。最新情報は各サイトにて確認を)

  • 化粧品会社のマスク

    敏感肌研究を続けてきた化粧品会社「ファンケル」の「着るモイスチャライザー」シリーズからマスクが登場。鼻から顎までしっかりと覆うサイズ感で保湿ケアに優れている。洗濯してもしっとり感が持続。

  • 人気グループのマスク

    Perfumeによるファッションプロジェクト「Perfume Closet」から、オリジナルマスクが登場。衣装の素材が使用されており、ストレッチ性や防水機能に優れている。10月23日からオンラインショップで販売。

  • リクエストに応え改良

    ビジネスウェアを取り扱う「AOKI」で人気の夏用マスク「ダブル抗菌・洗えるクールマスク」をサイズ調整出来るようアジャスターを付けて改良。コンパクトなのに息がしやすいと評判の同商品は、10枚セットなので家族で使いやすい。

  • 下着メーカーの最新マスク

    伸縮性がありつけ心地に定評がある下着ブランド「スロギー」の生地を用いたマスクは第1弾から即完売が続く人気商品。夏用の第3弾は2種類登場し、どちらもUV遮蔽率95%以上と紫外線対策にも効果がある。

  • 冷たいマスク

    「洋服の青山」でヒットしている夏用マスクが8/8より増産して販売。専用の保冷剤を入れるので短時間でしっかり冷えると話題に。

  • 息苦しさや蒸れを緩和

    マスク生産が好調の「アイリスオーヤマ」が独自に開発した特殊ナノファイバー加工を使用して、着用時の口元の温度上昇を従来品の約半分に抑える。

  • 肌荒れ予防マスク

    マスク着用による肌荒れの方におすすめ。保湿、皮膚の保護などに効果が期待できる加工がされており、女性が注目する成分「セラミド」の配合も。大人用・子供用があり、全12色を3枚セットで予約販売。

  • 着るエアコン?

    スポーツウェアメーカー「オンヨネ」と新潟大学教授が開発した冷感マスクは、汗の量に合わせて温度・湿度をコントロールしてくれ、オールシーズン使いやすい。九州ワーク公式サイトで販売。

  • ジョギングもしやすいマスク

    シャープの技術を使用した、デザントによる適温を保つマスク。スポーティーなデザインやずれにくい工夫もされており、ジョギングや屋外作業に適している。

  • 楽しく感染対策☆

    USJからパークのキャラクターとのコラボマスクが登場。マスクをしたまま写真撮影をしても『映え』を楽しめる。8/7より同パークで販売。

  • 息がしやすい夏の絹マスク

    夏用マスクが累計5万枚を売り上げている呉服卸「マルヒサ」が、お客様の要望をもとに7/10から新しいマスクを販売開始。抗ウイルスフィルターを使用するなどの工夫が。通販サイトでは手作りキットなども販売。

  • 即完のマスク第3弾

    5月・6月でマスクが即完した「三陽商会」がこれまでの機能はそのまま、新作・新柄を販売。ジャージー生地やブラウス生地などを使用しデザイン性も重視。売上の一部はNPO団体に寄付される。

  • マスク専門ブランド誕生

    柄が選べるマスクキット、豊富なゴム、ノーズワイヤーといったパーツも揃うマスク専門サイトがオープン。3カ月間は「永寿総合病院」へ売上の20%を寄付するという。

  • デザイン豊富なマスク

    ファッションブランド「Gap」からコットン100%の三種構造マスク、「バナナ・リパブリック」から女性用&男性用マスク3枚組を販売。シンプルなものから遊び心あふれるデザインまで揃う。

  • イオンブランドの進化形マスク

    イオングループ「コックス」のマスク第3弾。冷感生地に天然由来のキシリトールが加工されており汗に反応して生地の温度を下げる。公式サイトの予約販売のみ。

  • ユニクロのエアリズムで洗えるマスク

    ゴワつきを感じにくく、肌ざわりの心地よさが持続。UVカットメッシュ素材で紫外線を90%カット。

  • 京都のブランド、涼やか夏向けマスク

    テキスタイルブランド「SOU・SOU」が国産素材「高島縮」を使用し製造。涼やかな色合いを展開する。

  • 冷感加工、日焼け防止な「個性派」

    アウトドアブランド「LOGOS」が販売。口元には呼吸がしやすい小窓つき、首元までしっかりカバー。

  • ダブル抗菌の洗えるクールマスク

    ビジネスウェアを販売する「AOKI」が販売。30回洗濯しても抗菌効果の持続に加え、蒸れにくい仕様に。

  • 奈良の老舗がコラボ、夏ガーゼ

    「中川政七商店」とコットンブランド「NADELL」がコラボ。天然素材のガーゼで夏でも過ごしやすく。

  • 木材メーカーが手掛けるヒノキのマスク

    農林水産大臣が着用していたと話題に。奈良の木を使った木材メーカーの「南都木材産業」がヒノキのかんなくずを使用してマスクを製造。ヒノキの性質で蒸れにくく、香りにはリラックス効果があると好評。

  • EDWINとカインズがコラボ

    男性が服と合わせやすいブラックとシャンブレーブルーの2色展開。内側はやわらかくサラッとした手触りの生地に。

  • メンズ着物ブランドのオシャレなハイテクマスク

    メンズ着物ブランド「Y. & SONS」が、浴衣生地で作った温度調節布マスクを開発。裏にはアウトラストというハイテク生地を縫い合わせており熱が抜けやすいと評判。

  • スーツに合う大阪発のマスク

    人気ファッションブランドから男性にも嬉しいオシャレなデザインのマスクが登場。スーツに合うようシャツ地で作られた商品も。

  • 神戸のテーラーが高級服地で作るマスク

    人気テーラー「COL」の高級ジャケット生地を使用、テーラメイドならではの立体的なパターンに。

  • 涼しさを追求した夏向けマスク

    キシリトール加工が施され、UVカット率は95%以上の夏向けマスクをブランド「TO&FRO」が開発

  • ハンバーガー店にオリジナルマスク?

    「ドムドムハンバーガー」のおなじみロゴがかわいく、お手頃な価格に加え、洗って使用も可能。

  • 小顔効果抜群?女心くすぐるマスク

    ブランド「SNIDEL」が販売。大きめなシルエットと、斜めの薄いラインのデザインで小顔効果を。

  • 鬼滅の刃?京都の和柄マスクが話題

    国産和柄生地を販売している「京都西陣 判戸商店」。『鬼滅の刃』を彷彿とさせる和柄模様が話題に。

  • ペーパーナプキンで簡単キット

    手芸店「ABCクラフト」が手掛けるキット。ペーパーナプキンを使い、初心者でも気軽にチャレンジ可能。

  • 大阪発・注染手ぬぐいのマスク

    手ぬぐい専門ブランド「にじゆら」が、新商品を発売。個性あるデザインで、付け心地も見た目も満足。

  • 京のデザイナー考案、伝統の「西陣織」

    ファッションブランド「レナクナッタ」が企画。型くずれしにくい上、生活になじむデザインに。

  • 京都の人気ブランド発の和モダンマスク

    テキスタイルブランド「SOU・SOU」のオリジナル生地を使用。価格もお手頃で、キットもあり。

  • キュウリ、ドクロ…着物店の斬新キット

    100種以上の個性溢れる柄を用意。板チョコ柄やナスカの地上絵など好みのデザインを探してみては。

  • 人気デニムブランド、ビジュアル重視

    デニムブランド「ジョンブル」によるコットン製。種類が豊富で、ファッションに合わせてチョイスを。

  • 環境保全にも、間伐材を使った新素材

    木から和紙を作り、紡がれる木糸を使用。優しい肌触りから、森林再生などの意識につながるマスクに。

  • 毛布のまち・泉大津市が実力を活かす!

    地元産業の力を発揮し計6社が生産。廃材を再利用するなど、モノ作り企業ならではの工夫も個性豊か。

  • ひとつずつ違う、播州織の人気ブランド

    糸の配色によって異なるデザインは全て一点もの。結んだ紐がアクセサリーに見えるのもアクセントに。

  • ライブハウスの手ぬぐいで作る和マスク

    京都の「UrBANGUILD」が過去制作した手ぬぐいをリメイクし、和風なデザインマスクを作成

  • 余り生地で作れる、アパレルのキット

    子育てママを応援すべく、キットを販売。子ども用で2サイズを展開、余った生地でも作成可能。

  • 兵庫・福崎町の名物・河童ガジロウ印

    キッズサイズは、かわいいガジロウを中央にプリント。さりげないワンポイントが入った大人用も展開。

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本