USJのマスクは映え重視、口元がエルモやスヌーピーに

2020.7.20 15:50

カチューシャやヘッドアクセサリーと一緒に身に付けた同パークオリジナルのマスク 画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

(写真13枚)

「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)が7月20日、パークのキャラクターとコラボしたマスクを発表した。

キャラクターの口元が描かれたユニークなデザインのオリジナルマスク。エルモやクッキーモンスターのほか、スヌーピー、ジョーズ、ジュラシックパークの恐竜、怪盗グルーシリーズのティムなどが登場する。

「カチューシャやヘッドアクセサリーと一緒に身に付ければ、より一層キャラクターになりきって楽しんでいただけます。本マスクなら顔の半分が隠れてしまっても『映え』な写真撮影を楽しんでいただけること間違いありません」と同パーク。

デザインはほかにも『ハリー・ポッター』シリーズ・魔法学校の寮をイメージしたものや、ハローキティーやミニオンなどがあしらわれたキッズ用も。

8月7日より同パークで販売され、全14種(うちキッズ用3種)1枚900円。2種購入でセット価格1500円。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本