カラバリ豊富な38種のマスク、全国の薬局などで販売

2020.12.19 09:15

「SERAO『38 Colors Mask』」(3枚入 980円・税別)

(写真4枚)

全38種と豊富なカラーバリエーションが揃うマスク「SERAO『38 Colors Mask』」が、全国の「ロフト」「ヨドバシカメラ」などの量販店で販売される。

同商品を手掛けるのは、ホテルアメニティなどを製造する「三和」(本社:東京都墨田区)。「マスクをファッションとして楽しむ」という世間の意識の変化に合わせ、11月からマスクの販売を開始したという。

カラーバリエーションの豊富さと、3色入って980円(税別)という求めやすい価格から瞬く間に話題となり、発売から1カ月で累計20万枚の売り上げを記録。一部店舗のみでの販売だったが、供給拡大のため取り扱い店舗を増やす運びとなったそう。

38種のカラーは、白や黒などのベーシックカラーをはじめ、パステル、ヴィヴィッド、チェックやストライプなどの柄物まで種類豊富に揃い、素材には柔らかなコットンを使用することでつけ心地も快適、洗って繰り返し使用も可能だという。 全国の量販店や薬局で販売され、「Amazon」「楽天市場」など通販サイトでも購入可能。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本