余り生地で簡単マスク、大阪のアパレル企業がキット販売

2020.4.12 18:00

アパレル企業だからこそできる、自宅で簡単にできるオシャレなマスク

(写真1枚)

子育てママに「手に届く豊かな暮らし」を提案するアパレル企業「ノースオブジェクト」(本社:大阪市)が、直営店で子ども向けマスクのキットを4月16日から販売すると発表した。

コロナ対策から、全国的にマスク不足が叫ばれる今。同社では、子育てママに少しでも役立ちたいという思いから、服の余った生地を使って簡単に作れる子ども向けマスクキット(オリジナル生地、ガーゼ、ゴム、レシピの4点セット)を販売することに。

レシピを参考にすれば、おうちにある生地でもマスク作成が可能という。料金は1キット550円で、サイズは3〜6歳と小学生向けの2種類。政府から発令された緊急事態宣言により現在は休業中のため、メール(info@northobject.com)で予約を受け付け、その後、同社が運営する「pesaベーカリー」(大阪市西区南堀江1-15-5)にて受け取りとなる。

「pesaベーカリー」

住所 : 大阪市西区南堀江1-15-5 南堀江R2ビル
電話 : 06-6575-9670

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本