Lmaga.jpグルメニュース1位は?
2018.12.29 17:00

なにかと話題の多かった2018年を振り返り、2018年のLmaga.jpアクセスランキングをグルメ、おでかけ、エンタメ、くらしのジャンル別でご紹介。第1弾では見た目がインパクト抜群のパフェや生クリームスイーツなど、SNSでの拡散が目立った【グルメ】トップ10を発表♪

(1)河原町、朝の行列の理由はいちごパフェ
いちごしか見えない「いちごやま」がSNSで拡散され、大人気に。整理券も入手困難になる現象も起こりました。

→現在は、姉妹店である京都駅ビルの「FUKUNAGA901」で食べられます!
朝から行列のいちごパフェ、京都駅で開始

いちごを1パック使った「いちごやま」画像一覧

(2)生クリーム専門店ミルク、関西に初上陸
東京で人気だった前代未聞の「生クリーム」専門店が大阪・難波にオープンするとあって注目を集めました。

→実際に並んだ方々をレポ!
生クリーム専門店、オープンから大行列

→その後も大阪に続々とオープンしました。
イートインできる生クリーム専門店のカフェ、大阪・難波に登場生クリーム専門カフェ、梅田に初進出

(3)大阪のホテルランチ、千円で食べ放題
大阪・梅田に6月、オープンした「ホテルヴィスキオ大阪」のランチブッフェ。1000円という安さで近隣のサラリーマン、主婦など幅広い層に人気に。

モーニングブッフェは粉もん尽くし隣のカフェではフルーツ山盛りサワーが飲み放題

(4)難波の行列高級食パン店、梅田に2号店
今年は「高級食パン」も注目を集めましたよね。その先駆け的存在「嵜本」のショップが大阪・茶屋町にオープン。

→11月には天王寺にもオープンしました
行列の食パンが天王寺に、カフェを初併設

トーストを片手に茶屋町散歩。8月には台湾ティー専門店「ゴンチャ」もできるので、買い食いが楽しいエリアとなりそうだ
トーストを片手に茶屋町散歩も!?画像一覧

(5)驚きの食エリア、ルクアのフードホール
フードコート、スーパーマ-ケット、レストラン&カフェ・・・これらが複合した「フードホール」が関西に続々誕生した1年でした。

阪急三番街のフードホールはなんと1000席!リニューアルした「エビスタ西宮」にもNY式フードホール

(6)奈良で大行列のかき氷店、拡大し移転
「エスプーマかき氷」をいち早く紹介し、瞬く間に行列ができる人気店へと成長した「ほうせき箱」。移転してなんと6倍の広さに!

かき氷の聖地・奈良で、年中楽しめる6店

(7)バターサンド専門店、大阪に期間限定出店
チーズタルトの「BAKE」が展開するバターサンド専門店がやっと大阪に! 手土産に買う人が多数(大阪・なんばの高島屋にも現在ポップアップショップがありますよ〜)

京都にもバターサンド専門店誕生、限定は抹茶味

京都限定で誕生した「バターサンド<宇治抹茶>」
京都限定で誕生した「バターサンド<宇治抹茶>」画像一覧

(8)今年で3店舗も、大阪の人気タルト店
大阪・北堀江にあるタルト専門店「マル サンカク シカク」が新店舗を続々オープン。その人気の秘密は?

なんばパークスの1年限定ショップではパフェメニューも

(9)アールグレイのお茶専門店、神戸に初登場
タピオカミルクティーをはじめ、紅茶が改めて人気となった今年。通常時の紅茶の50倍に値する茶葉の量を煮出したアールグレイソフトなど。

→紅茶の専門店も続々と関西に初登場しました。
関西初、タリーズの紅茶店が京都に誕生フランスの紅茶「THEODOR」、大阪にアジア初のティースタンド

しっかりとアールグレイ感を味わえるソフトクリーム。酸味が効いたラズベリーのメレンゲ付き
しっかりとアールグレイ感を味わえるソフトクリーム。酸味が効いたラズベリーのメレンゲ付き画像一覧

【おまけ】2018年下半期に怒濤の勢いでオープン、連日行列を作っている「タピオカミルクティー」専門店
台湾ティー専門店「ゴンチャ」、茶屋町に関西初の路面店(8月)
・梅田で行列の台湾スイーツカフェ「台湾甜商店(タイワンテンショウテン)」、枚方に2号店(11月)
台湾発祥のお茶とタピオカ専門店「TEA18(ティーエイティーン)」は「エキマルシェ大阪」に(12月)
シカ印の人気タピオカティースタンド「THE ALLEY(ジ アレイ)、そごう神戸にオープン(12月)
・毎朝お店で手ごね、生タピオカ専門店「モッチャム」が大阪・難波に(12月)

ロイヤル No.9 タピオカミルクティー。ほかにも鉄観音、小山緑茶、アッサムなどの茶葉も
「THE ALLEY」ロイヤル No.9 タピオカミルクティー画像一覧

 

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ