関西初、タリーズの紅茶店が京都に誕生

2018.9.24 17:00

美容と健康を提案する「ウェルビーラボ」に隣接し、オープンスペースで利用しやすいように

(写真7枚)

コーヒーチェーン店「タリーズコーヒー(以下タリーズ)」の紅茶メニューが充実した「タリーズコーヒー&TEA(アンドティー)」が、9月5日に京都でオープン。「京都高島屋」(京都市下京区)内の密かな穴場となっている。

4階の、ヨガブランドやウエルネス(健康)をテーマとした新コーナー「ウェルビー ラボ」に隣接した同店。「ルイボスティーや紅茶ドリンク、コーヒーもデカフェなどが揃い、百貨店では珍しくオープンスペースで、カジュアルに紅茶を楽しんでいただけます」と広報担当者。

イートインスペースもオープンなため、ベビーカーのママも重宝しているそう

「&TEA」は、神奈川・横浜に2017年10月に誕生し、東京・六本木に続く3店舗目。通常の「タリーズ」のコーヒーメニューに加え、14種類の紅茶と紅茶に合うオリジナルスイーツがラインアップ。茶葉も紅茶専任バイヤーが現地で買い付け、南アフリカのルイボスティー、インドのアッサムやダージリンなどがそろっている。

氷を使用せず、ハチミツで甘さを調整したスムージー。左から、シトラスグリーンティー、ベリーベリーアールグレイ

今は紅茶をベースとしたフローズンフルーツのスムージー、シトラスグリーンティー(740円)、ベリーベリーアールグレイ(680円)やロイヤルミルクティーシリーズが人気。営業時間は午前10時から午後8時(ラストオーダーは午後7時半)まで。

「タリーズコーヒー&TEA」

2018年9月5日(水)オープン
住所:京都市下京区四条通河原町西入真町52 京都高島屋4F
営業:10:00~20:00(19:30LO)
電話:075-252-7595

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本