『Meets』編集部の余談。

仏像を彫る。 十二刀目

2020.7.24 16:00

カテゴリ:コラム

寺好きが理由で、縁の無い奈良に住む編集Oが、
一から仏像を彫ってみる無謀な体験記。
小学生以来握る彫刻刀の扱いに悪戦苦闘、
「ホンマに彫れんのか?」と不安を抱きつつ、
家時間の過ごし方としての新趣味開拓を目指す。
いたって真面目に、仏像に向き合います。


十二刀目
再び仏師を訪ねる。

梅雨も明けず、マスクが超絶不快なこの頃。
大阪でもコロナが再拡大中で、
外出していいものかどうなのか。
あ、そんな時にちょうどいいのが、
現在発売中の「家飲みミーツ」。
家飲みを中心に、家カルチャーなど、
家時間の過ごし方を網羅しております。
どうぞご一読ください。

さて、私の家時間として始めた仏像彫刻も、
ここ最近(最初から)低空飛行を続けており、
このままでは埒があかないので、
再び仏師の折上さんの元を訪ねた。

土曜の昼下がり、「ぼくの夏休み」感満載の、
自然豊かな平群町にある工房で、
折上さんが出迎えてくれた。

「いつも見てますよ。頑張ってますね」

気に掛けて見てくださっているそうで、
時折メールでアドバイスもいただいている。
そんな折上さんからの激励は本当にありがたい。

「ちょっと直せばよくなりますよ」

そう言うと、教室での指導と同じく、
顔の半分だけ手直しをしてくださった。

顔の左半分が手直し後。ちなみに右にある仏頭が最終形。完成は遠い…

10〜15分ほどでサクサク彫っていく姿に、
尊敬と同時に羨望してしまう。

いろいろとお話しを伺ったので、
次回も訪問編の続きを。

ついに彫らぬまま2週間。。


◎教えていただいたのは
奈良仏師 折上稔史さん
徳島県出身。大学時代に南都仏師の矢野公祥氏に師事。
現在は平群町にある自宅兼工房で仏像を制作する。
工房では仏像彫刻の教室も開催中。
※詳細はブログまたはTwitterで確認を。
ブログ(https://narabussi.blog.fc2.com
Twitter(https://twitter.com/narabusshi

◎過去の記事は
仏像を彫る。 十一刀目
仏像を彫る。 十刀目
仏像を彫る。 九刀目
仏像を彫る。 八刀目
仏像を彫る。 七刀目
仏像を彫る。 六刀目
仏像を彫る。 五刀目
仏像を彫る。 四刀目
仏像を彫る。 三刀目
仏像を彫る。 二刀目
仏像を彫る。 一刀目

お気に入り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • LINE

MeetsRegional編集室 1989年創刊以来(今年で31年目突入!)、関西の街をフォーカスし続けるリージョナル・マガジン。編集部員をはじめ、誌面に携わるさまざまなスタッフが自分の足で探してきた店や人、モノやコトを、私感たっぷりにご紹介。街や酒場の“ゴキゲン”を言い訳に、どうにも飲める(飲み過ぎる)スタッフ多め。現在、「WE♥酒場」をキャッチフレーズに、酒場にまつわるエトセトラを12カ月連続で特集中。毎月1日発売。

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

MeetsRegional編集室 1989年創刊以来(今年で31年目突入!)、関西の街をフォーカスし続けるリージョナル・マガジン。編集部員をはじめ、誌面に携わるさまざまなスタッフが自分の足で探してきた店や人、モノやコトを、私感たっぷりにご紹介。街や酒場の“ゴキゲン”を言い訳に、どうにも飲める(飲み過ぎる)スタッフ多め。現在、「WE♥酒場」をキャッチフレーズに、酒場にまつわるエトセトラを12カ月連続で特集中。毎月1日発売。

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本