リリー先生のアート展の見取り図

アート大好き芸人「見取り図」のリリーによるアート連載。色々なアートミュージアムを実際に観に行き、美術の教員免許を持つ彼による、おすすめポイントをお届けするという企画です。過去の連載を一気に紹介。

  • 30歳で自分のスタイルを確立
    モディリアーニ 愛と創作に捧げた35年

    独特なスタイルを生み出し、面長で、首が長い人物を描くモディリアーニ。実はその影響は意外なところから?(展示は終了) 

  • 印象派のイメージは超ロック
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜

    絵画の常識をぶち壊した集団が、印象派! モネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガンのほか、注目したいユリィの作品も展示(展示は終了)。

  • 豪華すぎる! 有名画家が勢揃い
    メトロポリタン美術館展

    日本初公開が46点も。15世紀初期ルネサンスから19世紀のポスト印象派まで西洋絵画の歴史がわかる内容に(展示は終了)。

  • 本当に同じ人が描いたの…!?
    山口晃展

    日本の美術の手法を取り入れ、油絵の技法で描く画家・山口晃さん。同じ人が描いたとは思えない多様なテイストがすごい(展示は終了)。

  • ゴッホのひまわりも
    ロンドン・ナショナル・ギャラリー展

    イギリスを代表する美術館が、約200年の歴史で初の英国外展示。ゴッホ、モネ、フェルメールなど誰もが知る有名作家の作品が多数(展示は終了)。

  • 謎に包まれたアーティスト
    バンクシー展 天才か反逆者か

    今や多くの人に作品を知られているがなおその正体は明らかになっていないバンクシー。コレクターらから収集した約70の作品を中心に展示(展示は終了)。

  • あの輪ゴムのパッケージも
    没後20年 今竹七郎展 近代日本デザインのパイオニア

    誰もが知るデザインを手がけた今竹氏本人から作品を寄贈された「西宮市大谷記念美術館」ならではの企画展(展示は終了)。

  • 天井から床までアート
    黒田征太郎展「絵で行けるとこ」

    線が壁にはみ出していたり、絵にタイトルがなかったりと枠にとらわれない作品が多数(展示は終了)。

  • デザインがカッコいい!
    マーベル・スタジオ/ヒーローたちの世界へ

    実物大のヒーローや象徴するアイテムが展示され、マーベル映画の世界観をリアルに体感(展示は終了)。

  • 肉体から得た感覚を重視
    兵庫県立横尾救急病院展

    数々の病気と向き合ってきた横尾忠則ならではの作品ばかり。ディスプレイもまるでアート(展示は終了)。

  • 型にはまらない描き方
    若冲誕生〜葛藤の向こうがわ〜

    商売人から画家となった若冲。日本画の枠をはみ出すような細やかで迫力のある絵が特徴(展示は終了)。

  • 10年の画家人生に触れる
    ゴッホ展

    濃厚だったヴィンセント・ファン・ゴッホの画家人生。彼の陰鬱な心は絵に現れていました(展示は終了)。

  • 無茶苦茶な人、でも上手さは異常
    カラヴァッジョ展

    横暴で殺人も厭わなかったカラヴァッジョ、でもその腕前は天下一品。巨匠たちに影響を与えた光と闇を(展示は終了)。

  • 縁起いい《ジスモンダ》にも遭遇
    みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ―線の魔術

    華やかな色遣いや、リトグラフだけじゃないミュシャの魅力満載。実は「マンガ」にも影響が(展示は終了)。

  • 型破りな入場チケットにニヤリ
    開校100年きたれ、バウハウス-造形教育の基礎-

    常識と既成概念を覆すデザインを教えた「バウハウス」の真髄に、デザイン科出身が迫る(展示は終了)。

  • 新しい芸術を創った、マジかっけー画家
    ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道

    クリムトらの作品を通してウィーンの歴史を紹介。展示にはシューベルトのガチメガネも(展示は終了)。

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本