特集一覧 > 日本映画界の風雲児・白石和彌監督を徹底解剖

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

初長編作品『凶悪』(2013年)で一躍その名を轟かせ、今では日本映画界に無くてはならない存在となった映画監督・白石和彌。そんな若き名匠の映画への並々ならぬ熱い思いと、エンタテインメントとしての映画作りをぜひ!

  • facebook
  • twitter
  • はてブ