マイだしをその場で調合できる専門店

2015.11.14 11:40

味のベースとなる好みの味わいを選ぶ

(写真5枚)

豊中・千里中央に10月オープンし、9種類のだし茶漬けが食べられると評判の関西おだし専門店「だし蔵」に、好みの調合で「マイだし」が作れる「煮出し場」が11月11日に設置され、さっそく体験してきました。

まずは煮出し師・福本康利さん調合の関西おだし、関東おだし、九州おだしを飲みくらべ。味のベースとなる好みの味わいを選びます。そして、濃厚にするならいわし節、甘みを足すならあご節といった具合に追加する素材を相談しながらチョイス。いったんブレンドしてもらって試飲。OKであれば、240gの分量で調合、完成です。

関西だしに昆布とそうだ節を追加し、ちょっぴり濃厚な味わいにしてもらいました。節は、ちょうどいい具合にだしが出るよう、薄く削ってから砕いてあります
関西だしに昆布とそうだ節を追加し、ちょっぴり濃厚な味わいにしてもらいました。節は、ちょうどいい具合にだしが出るよう、薄く削ってから砕いてあります

うどんでおなじみの太鼓亭を北摂地域で展開する同社が、うどんの味の核となる関西のだしを全国に発信していこうとスタートしたブランド「だし蔵」。煮出し師が素材を厳選し、主役の食材を引き立てるようにブレンドした「関西おだし」(10g×5袋 390円)をはじめ、だしつゆやドレッシング、鍋だしなどのアイテムを販売しています。

[だし蔵 せんちゅうパル店]

住所:豊中市新千里東町1-3-126 せんちゅうパルB1
時間:11:00〜21:30(21:00LO) ※無休
電話:0120-012-998(9:30〜17:00、土日祝・年末年始休)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本