エキマルシェ新大阪、グランドオープン
2015.12.18 19:43

「さっと立ち寄り、15分でプチ満足」をコンセプトに、JR新大阪駅の在来線駅構内に増床を進めていた[エキマルシェ新大阪]が12月21日にグランドオープンする。

12月21日、グランドオープン
12月21日、グランドオープン画像一覧

今回、開店する9店は、日常的に在来線を利用する乗降客向けで、ベーカリー[デ トゥット パンデュース]や[だし茶漬け えん]は、朝7時半、または8時から開店と朝食メニューも豊富。テイクアウトやイートインで朝ごはんを提供する。

また、創業90年を迎える老舗[カネテツデリカフーズ]はねりものの殿堂、[ネルサイユ宮殿]をオープン。おなじみのキャラクター、てっちゃんも「マリー・アントワ・てっちゃん」として肖像画が掲げられている。

[ネルサイユ宮殿]店長は貴族スタイルでお出迎え
[ネルサイユ宮殿]店長は貴族スタイルでお出迎え画像一覧

店長は、中世時代の貴族スタイルでお出迎え。マリー・アントワ・てっちゃんは、「民衆に新しいねりもので喜びを」とねりものコペルニクスを提唱し、時代をネルッサンスへと導くというストーリー。ショーケースには今までにない、ユニークで斬新なねりものが並んでいる。

これで、全36店がオープン。新大阪駅の行き帰りに立ち寄り、おいしいコーヒーを飲んだり、手土産を買ったり、ちょい飲みできたりと、朝から夜まで使える空間が実現した。

[エキマルシェ新大阪]

2015年12月21日(月)オープン
住所:JR新大阪駅 在来線 改札内(大阪市淀川区西中島5-16-1)
時間:9:30〜22:00(一部店舗により異なる)※無休
TEL:06-6309-5946(9:00〜20:00)
URL:http://www.ekimarushinosaka.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。