新大阪にファン襲来、エヴァ新幹線発進
2015.11.7 12:55

JR西日本が人気アニメ『エヴァンゲリオン』とコラボレートした新幹線「500 TYPE EVA」が11月7日午前、新大阪駅に到着。その姿を一目見ようと駆けつけた多くのファンがホームに襲来。大きな歓声とともにエヴァ新幹線を出迎えた。

新大阪駅に到着したエヴァ新幹線
新大阪駅に到着したエヴァ新幹線画像一覧

午前6時36分に博多を出発した「500 TYPE EVA」は、午前1114分に新大阪に到着。出発式、テープカットが行われた後、車両をデザインしたメカニックデザイナー・山下いくとやエヴァンゲリオンレーシングチーム、マスコットキャラクター「ゆるしと」らが見守るなか、博多へ向けて1132分に発進した。

出発式にはエヴァンゲリオン・レーシングチームも
出発式にはエヴァンゲリオン・レーシングチームも画像一覧

運行は2017年3月までの期間限定(予定)。博多駅~新大阪駅を1日1便の往復。1号車「展示・体験ルーム」への入室と「実物大コックピット搭乗体験」の利用には、事前の予約が必要となる。

新幹線:エヴァンゲリオン プロジェクト』

期間:2015年11月7日(土)〜2016年3月(予定)
URL:http://www.500type-eva.jp/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

コメント

  • Facebook
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。