佐藤浩市「みなさんの経験値で考えて」

2015.10.9 14:00

舞台挨拶を行った佐藤浩市(左)と本田翼

(写真2枚)

直木賞作家・桜木紫乃の代表作を映画化した『起終点駅 ターミナル』の先行上映会が大阪市内でおこなわれ、主演の佐藤浩市と本田翼が登場した。

佐藤は「今日は有料上映会と聞いてますので、普段よりちょっと多めにしゃべらせていただきます(笑)」と挨拶。シリアスな役どころを演じた本田については、「(これまで)等身大に近い明るい役柄ばかりだったので、期待半分、不安半分。何日かご一緒して、この子で良かったんだと確信に変わった」と賞賛。

本田は、「(劇中で演じた)敦子の出身地という街で撮影していたとき、”自分の出身地なんだから見てきなさい”とアドバイスをいただいて。改めて街を歩きながら、こういう風に過ごしてたのかと思いを馳せました」と、佐藤から助言されたと明かすと、佐藤は「なかなか役柄でも、その場所に立てることなんて無いわけで。40分くらいかな。それがどう芝居に影響するか、どうかとかじゃなくて、見ておくことは大事じゃないのって」と語った。

笑顔で写真撮影に応じる佐藤浩市と本田翼
笑顔で写真撮影に応じる佐藤浩市と本田翼

映画『起終点駅 ターミナル』

2015年11月7日(土)公開
監督:篠原哲雄
出演:佐藤浩市、本田翼、中村獅童、泉谷しげる、尾野真千子
配給:東映

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本