西島秀俊「関西はどんどんツッコんで」

2015.11.14 07:18

急遽、大阪で舞台挨拶を行った西島秀俊

(写真2枚)

11月7日公開された、大ヒットテレビドラマの完結編となる映画『劇場版 MOZU』。その主演・倉木を演じた西島秀俊が13日に急遽、大阪で舞台挨拶を敢行。初日2日間で大阪No.1の動員数(全国で2位)を記録した「TOHO シネマズ梅田」に登場した。

多忙なスケジュールの合間を縫って来阪した西島。登場するや、超満員の観客席からは悲鳴に近い大歓声が。「イメージで怖いとか難しいとか思ってる方がいらっしゃるそうですが、バカバカしいシーンがたくさんあります。特に長谷川(博己)くんのシーンは(シリアスな内容にも関わらず)現場は大爆笑でした。どんどん笑って、どんどんツッコんでください。関西の方には、ぜひ『不死身かよ!』と劇場で声を出してツッコんでもらいたいです」と、大阪流MOZU鑑賞法も指南。会場の笑いを誘った。

舞台挨拶の最後には全員と記念撮影
舞台挨拶の最後には全員と記念撮影

また大阪では府のメインキャラクター・もずやんともコラボした『劇場版MOZU』。西島は「もずやんが僕と同じポーズをとっていて、結構似ているなと。ぜひ10回ぐらい見てください」とコメントした。

映画『劇場版 MOZU』

2015年11月7日(土)公開
監督:羽住英一郎
出演:西島秀俊、 香川照之、真木よう子、長谷川博己、ビートたけし
配給:東宝
PG12
TOHOシネマズ 梅田ほかで上映

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本