期間限定、サントリー「GREEN1/2」から新フレーバーが登場

2022.3.26 18:15

「GREEN1/2(グリーンハーフ)オレンジ」(155円)

(写真3枚)

酒類メーカー「サントリースピリッツ」(本社:東京都港区)から、「GREEN1/2(グリーンハーフ)オレンジ」が登場。5月31日から全国で発売される。

近年、健康志向の高まりから、注目を集める「機能系アルコール飲料」。そのなかでも、「健康を意識はしつつも、無理せず自分のライフスタイルとの両立を楽しみたい」という人に向け、2021年9月に「レモン」と「グレープ」2種のフレーバーを販売した同社。SNS上でも「罪悪感少なくて済む」「50%オフはこの年齢で助かる、神です」などと注目を集めた。

今回は同社独自の原料酒をブレンドすることで実現したすっきりした味わいと、みずみずしいオレンジの爽やかさが特長で、初夏の明るく爽やかな季節感を表現したパッケージもこだわったという。価格は155円(350ml)で、アルコール度数は5%(無くなり次第終了)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本