絶景8万本のひまわり畑、大阪・堺でイベント開催

2020.6.21 11:15

約8万本が咲き誇る、ひまわり畑(2018年の様子)

(写真3枚)

農業レジャー施設「堺・緑のミュージアム ハーベストの丘」(大阪府堺市)で、約8万本のひまわりが楽しめる『ひまわりフェスタ』が、8月1日から開催される。

チューリップやあじさいなど、季節の花が咲き誇り、SNS映えスポットとしても話題の同施設。なかでも毎年8月に開花する約3000平米のひまわり畑は人気が高く、2019年のイベント期間には5万人以上が来園したという。

SNSでは「ひまわりから元気をもらった」「空とのコントラスト、圧巻すぎる」など、一面に広がるフォトジェニックな風景に魅了される人が多数。

見ごろを迎える8月中旬には、毎年恒例の「ひまわりの花摘み体験」(500円・1人10本)を開催。摘んだ花は持ち帰ることができ、家でも観賞が楽しめる(開催日の先着30名限定)。

また、2019年は1000件以上の応募があった「フォトコンテスト」も実施。インスタ投稿で参加でき、受賞者には賞品が用意されている。

期間は8月31日まで。入園料は大人(中学生以上)1000円、子供(4歳以上)600円。

文/塩屋薫

「ひまわりフェスタ」

期間:2020年8月1日(土)~31日(月)
時間:10:00~17:00
場所:「堺・緑のミュージアム ハーベストの丘」(堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1)
入園料:大人(中学生以上)1000円、子供(4歳以上)600円、3歳以下無料
電話:072-296-9911

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本