阿倍野にミッフィー初のジューススタンド
2019.9.27 12:30

世界中で愛されているミッフィー初のジューススタンド「フラワーミッフィージュースガーデン」が9月13日、商業施設「あべのHoop」(大阪市阿倍野区)にオープン。9月の三連休は多くのファンで賑わった。

多くの女子が集った「フラワーミッフィージュースガーデン」(大阪市阿倍野区)画像一覧

同店は、商業施設「あべのand」(大阪市阿倍野区)内にオープンした期間限定ショップ「フラワーミッフィー」のオープンを記念して作られた、ミッフィーの初のジューススタンド。客層は30〜40代の女性を中心に、ミッフィーの認知度も手伝って幅広い年齢層が来店している。

販売されているドリンクは7種類。1番人気は、色鮮やかな「カラフルゼリーソーダ」(650円)。エルダーフラワーシロップがベースの爽やかなソーダに、メロン、いちご、みかん、ブルーライチのゼリーがイン。

「カラフルゼリーソーダ」(650円)。1番人気のカラフルゼリーソーダ。甘さ控えめでさっぱり味のソーダにゼリーがたくさん画像一覧

写真映えするカラフルな見た目とすっきりとした味わいで連日完売が続き、早い日には開店からわずか1時間で売り切れる日もあったとか。カップにさりげなくデザインされたミッフィーのかわいさはもちろん、なかには「タピオカミルクティーは飽きた、重い」(並んでいた女子高生)と、炭酸のスッキリとしたジュースを求める人が多くなりつつあるという現状があるようだ。

ドリンクを購入した大学生のカップルは、「普段はドリンクスタンドには行かないんですが、SNSを見てきました。子どものころ、ミッフィーが好きでまだ家にもグッズが残っている。懐かしい気持ちになりました」と、店の前で写真を撮って楽しんでいた。場所は、Hoop南側、あべのandへと向かう通路付近。営業時間は12時〜20時。期間限定出店で、2020年2月までの予定。

取材・写真/野村真帆

Illustrations Dick Bruna © copyright Mercis bv,1953-2019 www.miffy.com

「フラワーミッフィー juice garden Hoop店」

期間:2019年9月13日(金)〜2020年2月予定
場所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-30 Hoop 1F南側
営業:12:00〜20:00
URL:https://benelic.com/information/information.php?id=364&brand=04

  • facebook
  • twitter
  • はてブ