尼神・誠子「私の居場所はランウェイ」

2018.3.3 16:00

ヘアメイクに1時間半かけてもらったという誠子、笑顔で会場に投げキッス

(写真3枚)

『神戸コレクション2018 SPRING/SUMMER』(会場:ワールド記念ホール)が3月3日に開催。お笑い芸人の尼神インターが、ランウェイに登場した。

満面の笑みで客席に向かって大きく手を振り、投げキッスする誠子に対して、いつも通りクールな渚。ステージを歩き終え、「あんた、ひどいよ。ランウェイの歩き方。ランウェイ史上一番ガラが悪かったよ。ガニ股が過ぎたからね」と注意する誠子に対して、渚は「ガラ悪ないよー」と否定しつつも「尼崎感出てたんかな」とつぶやいた。

普段通りの歩き方でランウェイを進む渚

今回、ランウェイを歩くために1時間半かけてメイクしてもらったという、真っ赤なリップ姿の誠子。「ヘアメイクさんがすっごいかわいい、ネタ受けないかもって言ってくれた」と言いつつも、ネタを始めると会場を爆笑の渦に巻き込んだ。

「モテ」についてネタを披露した尼神インター
「モテ」についてネタを披露した尼神インター

舞台を終えた後、誠子は「ランウェイから見る景色はきれいで、テンションがあがっちゃって、向いているなと思いました(向いてない、と突っ込む渚)。私の居場所はお笑いの劇場じゃなかった、ランウェイだって思えるほど居心地よかったです」。渚は「私は昨日の晩から寝れませんでした。すごいイヤでした」と正直に話した。

『神戸コレクション 2018 SPRING/SUMMER』

日時:2018年3月3日(土)・12:30〜
会場:ワールド記念ホール(神戸市中央区港島中町6-12-2)
料金:Sアリーナ席9500円、Sスタンド席8000円、指定券A5000円、自由席3000円
電話:06-6536-8061(事務局)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本