祇園祭の山鉾巡行が3年ぶりに復活、京都で記念イベント

2022.6.29 12:00

「鱧寿司」(1/2本・5940円)

(写真8枚)

コロナの影響で中止が続いた『祇園祭』の山鉾巡行が3年ぶりに復活。開催エリアに位置する「京都高島屋」(京都市下京区)で、祭をより楽しめるイベントが7月1日から開催される。

千年以上前に疫病が流行した際、その災厄を祓うためにおこなわれたと言われている『祇園祭』。見せ場のひとつである「山鉾巡行」は、神様を乗せた神輿が通る道を清めるためにおこなわれる。

3年ぶりの復活を記念した同イベントでは、過去の祇園祭の様子をモニターで放映(1階正面フロントステージ)したり、浴衣や小物などのポップアップショップ、京絵付ガラスの販売など、各階でさまざまな企画を実施。

また、この時期ならではのお菓子も勢ぞろい。にぎやかな鉾のパッケージに入った「祇園ちご餅」(2包入・1404円/三条若狭屋)や、焼き印が押された「祇園祭フィナンシェ」(216円/ジュヴァンセル)、『祇園祭』デザインの「祇園囃子」(972円/俵屋吉富)などが販売される。

さらに、別名『鱧祭り』と言われることから、旬を迎える鱧を使った寿司や惣菜、そうめんなどもスタンバイ。期間は7月24日まで、営業時間は朝10時〜夜8時。同百貨店各階にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本