シェイクシャックに「舞茸」たっぷりの限定バーガーが復活

2021.10.6 11:45

日本限定発売の「オータムマイタケバーガー」(シングル1111円・ダブル1441円)

(写真3枚)

ニューヨーク発のハンバーガー店「シェイクシャック」(本社:東京都渋谷区)から、秋限定の「オータムマイタケバーガー」が、10月6日に発売された。

2020年に日本上陸5周年を迎え、現在では大阪・東京を中心に12店舗を展開する同店。本場クオリティのバーガーやポテトが手軽に食べられると幅広い層から人気を集めており、店内は常に賑わいを見せている。

今回登場する「オータムバーガー」は、昨年の5周年記念で発売された商品で、ファンからの「また食べたい」「今まで食べたなかでダントツ!」などの熱い支持を受け、期間限定での再販が決定したという。

バンズに、国産のマイタケとシイタケをたっぷりと詰め込み、マイルドな風味のチーズ、赤味噌を使ったマヨベースの特製ソース、アクセントのシソをトッピング。日本の秋の味覚が存分に味わえるボリューミーなバーガーとなっている(シングル1111円・ダブル1441円)。

また、季節ごとにフレーバーが変わる人気のレモネードには、「ブラッドオレンジレモネード」(572円)がラインアップ。オリジナルレモネードにブラッドオレンジのピューレをミックスした爽やかな味わいとなっている。関西は「京都四条烏丸店」「大丸心斎橋店」「阪神梅田店」で販売される(無くなり次第終了)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本