入手困難だったハーゲンダッツの伝説フレーバー、待望の復活

2021.8.15 20:15

甘じょっぱく香ばしい味わいの「香ばしみたらし胡桃」

(写真2枚)

アイスクリームブランド「ハーゲンダッツ」(本社:東京都目黒区)の華もちシリーズから新作「香ばしみたらし胡桃」と「吟撰きなこ黒みつ」が、9月14日に全国で発売される。

「華もち」は、ハーゲンダッツの濃厚で滑らかなアイスクリームと、柔らかく伸びるもちを組み合わせたデザートフレーバーで、「手の込み具合がすごい」「スイーツより本格的」と、高い完成度が毎度好評のシリーズ。

今回は、同シリーズの初代を飾った伝説のフレーバー「みたらし胡桃」が、さらに香ばしい味わいとなって帰ってくる。2015年発売時にはあらゆる販売店舗から売り切れ、ツイッターでは「ここのスーパーにはありました!」「5軒回って見つけました!」などの発見情報が寄せられたほど、当時人気を博したフレーバーだ。

ローストしたクルミを混ぜ合わせたミルクアイスに、柔らかいもち、焦がし醤油を加えた甘じょっぱい風味のみたらしソースをトッピングした、本格的な「和スイーツ」が楽しめる同フレーバー。また、3年連続の登場となる「吟撰きなこ黒みつ」も、今回同時発売される(無くなり次第終了)。価格は各319円。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本