ランタン片手に夜景を一望、神戸で夜のハイクイベント

2021.7.16 12:30

『摩耶山ランタントワイライトハイク』イメージ

(写真2枚)

兵庫・神戸市の摩耶山で8月7日・21日、夏のハイキングイベント『摩耶山ランタントワイライトハイク』が開催される。

各組でスカイランタンを1つ持ち、その灯りだけを頼りに下山を目指すという同イベント。道中には神戸の夜景を一望できるスポットも点在し、程よいスリル感と絶景が楽しめそうだ。

スタート地点は、1000万ドルの夜景と称される展望スポット「掬星台」。新神戸駅からは、路線バスで摩耶ケーブル駅まで向かい、そこからケーブルカーを乗り継いでいくのがおすすめだ。ゴール地点の「虹の駅」までは、出発地から約1.2km(20分前後)となっており、夜のハイキングにはちょうどいい距離かもしれない。

定員は各日100人(1組5人まで)。実施時間は夜5時半~9時で、参加料は無料となっている。申込み方法など、詳細は公式サイトにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本