金賞受賞のコンフィチュールなど、淡路島マルシェが残り1日

2021.3.15 21:00

「初夏香るさわやか鳴門オレンジのコンフィチュール」(星の果実園、1300円)

(写真3枚)

ファッション施設「心斎橋パルコ」(大阪市中央区)で開催中のイベント『#きゅん淡路島』(主催:一般社団法人 淡路島観光協会)。8日間にわたっておこなわれてきた同イベントが、3月16日に最終日を迎える。

ファミリーに人気の「観光地」から、若者が撮影目当てに多く集う「映えスポット」に変わりつつある「今の淡路島」が体感できるイベント『#きゅん淡路島』。ビビッドで爽やかなイエロー×ブルーが会場の目印となっている。

イベントでは、淡路島のおいしい、かわいいを集めたマルシェも開催。『ダルメイン世界マーマレードアワード&フェスティバル日本大会』でベストカテゴリー賞、金賞を受賞した「初夏香るさわやか鳴門オレンジのコンフィチュール」(星の果実園)のほか、淡路島ならではのアイテムがずらり!

左上から時計回りに、森果樹園×ツギキ「なるとオレンジ100%ジュウース」(1900円)、薫寿堂AROMA Cord」(各800円)、「Suu」淡路島産エッセンシャルオイル(1900円)、Awabi ware(豆皿・小皿、1400円〜)

そのほか、作家・岡本純一さんが「受け継ぐ器」をコンセプトにつくった豆皿、小皿(あわびウェア)、リボンや水引の代わりにもなる紐状のお香「AROMA Cord」(薫寿堂)、無農薬で育てたハーブや果実を丁寧に手摘みした「Suu」淡路島産エッセンシャルオイル(パルシェ香りの館)などもスタンバイ。

最終日は3月16日・夜8時まで。会場は、「心斎橋パルコ」の地下1階・ポップアップスペースにて。アイテムは数に限りがあります。

『淡路島 in PARCO〜#きゅん淡路島』

期間:2021年3月9日(火)〜16日(火)
会場:心斎橋PARCO(大阪市中央区心斎橋筋1-8-3)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本