LDHが総合演出、大阪エヴェッサ試合

2019.8.29 08:00

「TEAM GENESIS」による「大阪エヴェッサ」ホームゲーム演出のイメージ

(写真2枚)

大阪のプロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」(本拠地:おおきにアリーナ舞洲)のホームゲームの総合演出を、EXILEや三代目 J SOUL BROTHERSのライブ企画・演出を担うクリエイティブチーム「TEAM GENESIS」(LDH JAPAN)が手掛けることがわかった。

これまでも、テクノロジー集団『チーム・ラボ』が総合演出を手掛けるなど、会場のエンタテインメント性にこだわりを見せてきた「大阪エヴェッサ」。来シーズンからは「TEAM GENESIS」の得意とする音楽、パフォーマンス、映像、照明の連動と最新技術を駆使し、新たな会場演出を目指すという。

その第1弾となる10月13日の「大阪エヴェッサVS琉球ゴールデンキングス戦」には、ゲストアーティストとして、同社所属の7人組グループ・BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEがライブパフォーマンスを披露。会場は「おおきにアリーナ舞洲」(大阪市此花区)。チケットは大人2000円〜、9月12日から発売予定。

「大阪エヴェッサ」

「LDH JAPAN」

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本