オーラルの野外ライブ、対バン相手出揃う

2019.7.26 20:00

最終出演アーティストとして発表されたクリープハイプ

(写真8枚)

4人組ロックバンド・THE ORAL CIGARETTESによる野外イベントが、9月14日・15日に「泉大津フェニックス」(大阪府泉大津市)で開催。その2日目にクリープハイプの出演が決定し、全アーティストが出揃った。

メジャーデビュー5周年イヤーのTHE ORAL CIGARETTESが、ファンへの感謝を込めて地元・関西でおこなう『PARASITE DEJAVU』。1日目は初の野外ワンマンライブ、2日目は「オーラルの歴史上でこのバンドがいなかったら、今のオーラルはない!というくらい大切な仲間」を迎えた対バン形式でのライブが予定されている。

クリープハイプについて、ボーカル・山中拓也は、「超ハードスケジュールのなか、イベント出演を決めてくれました。本当に愛を感じます。(ボーカルの)尾崎さんとは、気を遣わずに深い話をしてきたし、節目節目で刺激をもらっています。音楽ももちろんですが、人間性に強烈な魅力を感じているバンドです」とコメントしている。

今回のクリープハイプの発表により、SiM、04 Limited Sazabys、SKY−HI、アルカラ、Age Factory、BLUE ENCOUNTと、2日目に出演する全8組のアーティストが決定。料金は7200円で、7月27日から一般発売が開始される。

THE ORAL CIGARETTES 『PARASITE DEJAVU ~2DAYS OPEN AIR SHOW~』

日程:2019年9月14日(土)・15日(日)
時間:14日=18:00〜、15日=11:00〜
料金:1日券7200円
※小学生以上はチケット必要
※未就学児は無料、小学生以下は保護者同伴のもと、入場可
電話:06-6882-1224(GREENS)

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本