58蔵が梅田に集結、四国の日本酒祭
2019.5.7 20:30

今年で7回目を迎える日本酒イベント『四国×酒国 酒蔵ワンダーランド2019on大阪』が、5月26日に「西梅田スクエア」(大阪市北区)で開催。四国4県から、58もの蔵元が集結する。

『「四国×酒国」酒蔵ワンダーランド2019on大阪』画像一覧

「四国4県の蔵元との直接の交流を通じて、日本酒の素晴らしさと、それぞれの味の違いを感じてほしい」(日本酒造組合中央会四国支部)との思いから始まったこのイベント。会場では、専用のおちょこを片手に、全国新酒鑑評会で最高位の金賞を3年連続受賞した愛媛・石鎚酒造の「石鎚」など200種以上の日本酒、リキュールなどを自由に味わえる。

また、お酒のアテには、徳島のラーメンや阿波尾鶏の鶏天、香川のうどん、愛媛のじゃこ天、高知のカツオのたたきなど、現地の食材を使った名産品や郷土料理が登場。四国の魅力を存分に堪能できる内容となっている。

過去開催時の様子画像一覧

ステージではよさこい鳴子踊りなど、四国ならではの催しが繰り広げられるので、昼間から日本酒を手に上機嫌になれること間違いナシだ。当日は1部(11時30分〜14時)、2部(15時30分〜18時)の入替制で、特製おちょこ付の前売券は3000円、当日券は3500円(料理は別料金)。チケットはイープラスで発売中。

『「四国×酒国」酒蔵ワンダーランド2019on大阪』

日時:2019年5月26日(日)・1部11:30〜14:00/2部15:30〜18:00 ※雨天決行、完全入替制
会場:西梅田スクエア(旧大阪中央郵便局)
料金:前売3000円(特製おちょこ付、各部先着100名にプレゼントあり)、当日3500円
電話:087-821-3669(日本酒造組合中央会四国支部)
URL:https://eplus.jp/sf/detail/2864080001-P0030001

  • facebook
  • twitter
  • はてブ