奈良・堀内果実園のパーラー、大阪初進出
2019.3.14 9:00

100年以上もの歴史ある奈良・吉野の「堀内果実園」(五條市)によるフルーツパーラーが3月14日、商業施設「グランフロント大阪ショップ&レストラン」(大阪市北区)にオープンする。

店内には、ドライフルーツ、ジャム、柿の葉茶などの加工品も販売
店内には、ドライフルーツ、ジャム、柿の葉茶などの加工品も販売画像一覧

柿を中心に、梅、リンゴ、ブルーベリーを栽培し、10年前から加工品の販売を始めた同園。さらなる果物のさまざまな楽しみ方を提案するために、近鉄奈良駅から徒歩圏内にフルーツパーラー1号店を2017年オープン。ジュース、かき氷やフルーツサンドのほか、ベーコンやチーズなどと組み合わせておかずとして楽しめる「デリサンド」が人気に。

大阪初進出となる今回、新メニューとして登場するのが、見た目はソフトクリーム、食べるとショートケーキ感覚で楽しめる「ショートクリーム」(600円)。エスプーマの手法を使い、ふわふわに仕上げたクリームにフルーツの上をトッピングしている。また、いろんなスムージーをグラデーション状に注ぎ、飲み進めるとミックスジュースの味わいが楽しめる「ミックスムージー」(800円)は大阪限定メニューとなる。

新登場の「ショートクリーム」。ベリーミックス(写真)、いちご、ブルーベリーから選べる
新登場の「ショートクリーム」。ベリーミックス(写真)、いちご、ブルーベリーから選べる画像一覧

場所は地下1階の「うめきたセラー」で、営業は10時から22時まで。全メニュー、イートインもテイクアウトも可能。今後は季節限定のメニューも次々と登場予定。

「堀内果実園 グランフロント大阪店」

2019年3月14日(木)オープン
住所:大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪ショップ&レストラン南館B1
営業:10:00~22:00
電話:06-6467-8553
URL:https://www.horiuchi-fruit.shop

  • facebook
  • twitter
  • はてブ