なんばグランド花月、新装祝いに100芸人
2017.12.21 15:00

吉本興業の大阪本拠地ともいえる「なんばグランド花月」(大阪市中央区)が、約3カ月の改修工事を経て21日にリニューアルオープン。初日のセレモニーには、桂文枝や西川きよしをはじめとする総勢100名以上の芸人が祝福にかけつけた。

吉野会長(左から2番目)らと、お決まりの「いらっしゃ〜い」を決めた桂文枝(21日・なんばグランド花月)
吉野会長(左から2番目)らと、お決まりの「いらっしゃ〜い」を決めた桂文枝(21日・なんばグランド花月)画像一覧

冒頭から司会のトミーズが、桂文枝を間違えて桂文珍と紹介してしまったり、くす玉びらきでは中川家の玉が開かず、トットの桑原雅人ら若手芸人が肩車して割るなど、笑いの絶えなかったセレモニー。吉野伊佐男会長は、「大変長らくお待たせいたしました。本日リニューアルオープンを迎えました」と挨拶した。

4つのくす玉のうち中川家と海原やすよ ともこがひいたひとつが開かず大騒ぎに
4つのくす玉のうち中川家と海原やすよ ともこがひいたひとつが開かず大騒ぎに画像一覧

今回のリニューアルでは、「花のれんタリーズコーヒー」など館内に飲食店やグッズ販売などが11店舗に。またエントランスが一新され、同社の歴史が分かる展示スペースへと変わった。

吉野会長は、「今、NHKの連続テレビ小説『わろてんか』では、吉本興業をモチーフにしてドラマが展開しております。創業者の吉本せいが、大阪天満の第二文芸館を寄席小屋としてスタート。105年間、劇場から笑いを発信してまいりました。劇場にお越しのみなさんにお笑いをお届けして、笑顔で帰っていただける。そういう劇場になりたいと、芸人およびスタッフ一堂、願っております」と締めた。

なんばグランド花月

住所:大阪市中央区難波千日前11-6
電話:0570-550-100
URL:http://www.yoshimoto.co.jp/ngk/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ