まあるいコンセプトカー、大阪南港に

2017.12.9 07:00

国内外からコンセプトカーが大阪に集まった。写真は「Honda Urban EV Concept」(8日・インテックス大阪)

(写真20枚)

国内外から未来のクルマが集まる『大阪モーターショー』が、「インテックス大阪」(大阪市住之江区)で開催中。近未来を彷彿させるクルマのデザインは、相対的に丸みを帯びており、女性ならずとも思わず「かわいい!」と声を上げるほど。そんな魅力あふれるコンセプトカーをいくつか取り上げる。

会場の1号館にあるホンダブースでは、同社が本格的にEVモデルの技術とデザインの方向性を示した「Honda Urban EV Concept」と「Honda Sports EV Concept」が展示。「Urban〜」は、人や暮らしに寄り添うスモールカーを目指し、「キビキビした走りの楽しさと愛着を感じる親しみやすさを表現した」という。

ジムニーやエスクードといったスズキのコンパクトSUVを継承する「e-SURVIVOR」
ジムニーやエスクードといったスズキのコンパクトSUVを継承する「e-SURVIVOR」

2号館には、日産がEVの次世代を見据える「Nissan IMx」。レーダーや小型カメラ、AI技術で実現した完全自動運転もさることながら、曲線のボディに直線が散りばめられ、そのデザインからも力強さを感じる。また、スズキによるコンパクトSUVの新提案が「e-SURVIVOR」。おもちゃのようなフォルムは、2030年を想定したコンセプトカーだ。

『大阪モーターショー』

日時:2017年12月8日(金)〜11日(月)・9:30〜18:00(8・11日は10:00〜17:00)
会場:インテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102)
料金:中学生以上1600円、小学生以下無料
電話:06-6233-2220

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本