滋賀の銘酒を堪能、近江の地酒電車
2017.1.3 12:00

肥沃な大地と豊富な伏流水から銘酒の郷として知られる滋賀県。その冬の風物詩である『近江の地酒電車』が年明けの1月26日から「近江鉄道」(滋賀県彦根市)で運行される。

滋賀の冬の風物詩「近江の地酒電車」
滋賀の冬の風物詩「近江の地酒電車」画像一覧

温かいおでんと近江の郷土料理、そして、飲み放題の地酒10銘柄(松瀬酒造、多賀、岡村本家、藤居本家、冨田酒造、美冨久酒造、中澤酒造、近江酒造、喜多酒造、畑酒造)とともに約2時間の小旅行が楽しめる『近江の地酒電車』。予約制の各回定員72人で、2017年の1月26日から3月4日までの毎週木・金・土曜の計18本を運行する予定だ。

「近江の地酒電車」車内の様子
「近江の地酒電車」車内の様子画像一覧

乗車料金はひとり3500円。おつまみなどの車内持込はできないが、オプション販売で「一乃松 焼き鯖寿司」などがある。発駅は近江鉄道・彦根駅と近江八幡駅の2カ所。予約・チケット販売の窓口は「近江トラベル」(0120-86-8103)。

『近江の地酒電車』

期間:2017年1月26日(木)〜3月4日(土)の毎週木・金・土曜
時間:日程により異なる(詳細は公式サイトにて)
場所:近江鉄道(滋賀県彦根市古沢町181)※発駅は彦根駅、近江八幡駅
料金:3500円(要予約・各回定員72人)
電話:0120-86-8103(近江トラベル)
URL:http://www.ohmitetudo.co.jp/railway/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ