滋賀のホテルで優雅に、アフタヌーンティー2024年最新版

自分へのご褒美としても、友だちとの女子会にもぴったりなアフタヌーンティー。季節に合わせて趣向が凝らされた各ホテルの企画はどれも楽しみ。滋賀で楽しめるアフタヌーンティーをピックアップしました。

滋賀県のアフタヌーンティー

  • 琵琶湖マリオットホテル
    [守山]

    12階「Grill & Dining G」にて提供。滋賀の食材を活かした柑橘とハーブが香るデザートコースを、紅茶のペアリングとともに楽しんで。
    期間:5/1~6/30 料金:4,000円

  • 琵琶湖マリオットホテル
    [守山]

    12階「Grill & Dining G」にて提供。夏に旬を迎えるメロン、ピーチ、マンゴーが主役のスイーツと、滋賀の地元食材の料理で優雅な午後を。
    期間:7/1~8/31 料金:5,500円

  • びわ湖大津プリンスホテル
    [大津]

    大河ドラマでも注目を集める紫式部から着想を得たアフタヌーンティー。十二単をモチーフにしたケーキなど、和と洋の両方が味わえるスイーツ&料理が並ぶ。
    期間:4/26~6/27 料金:5,000円

  • びわ湖大津プリンスホテル
    [大津]

    夏祭りの屋台をスイーツで表現。たこ焼き風のシュー皮や、金魚鉢のゼリー、すいかマカロンなど、見た目にも楽しいアフタヌーンティーで夏祭り気分。
    期間:6/28~8/27 料金:5,000円

  • 北ビワコホテルグラツィエ
    [長浜]

    「アフタヌーンティーサロン」にて提供。ティラミスのジャースイーツやミニビーフハンバーガーで、湖とガーデンを眺めながらピクニック気分を満喫。
    期間:5/1〜6/30の祝土日 料金:3,500円

  • 北ビワコホテルグラツィエ
    [長浜]

    「ヴェローナ」にて提供。平日のカフェで、抹茶スコーンのあんバターサンドやロリポップのワンハンドスイーツとともに気軽なピクニック気分を楽しんで。
    期間:4/30〜6/30の平日 料金:2,500円

※会場を表記しているもの以外は、ロビーラウンジやカフェでおこなわれています。『プレミアムレストラン予約』でお得なプランなどもあるのでチェックを。※ 価格の税金・サービス料は各施設にご確認ください。 ※2名分の商品写真もございます。 ※メニューの変更・臨時休業の場合がございます。事前に各施設にご予約・ご確認のうえおでかけください。

近隣の京都にも、特別な時間を過ごせる場所がいっぱい!

  • The Hotel Seiryu Kyoto Kiyomizu
    [清水五条駅]

    清水エリアの緑に囲まれ、午後のひとときをリラックスして過ごせる贅沢な空間。焼き菓子6種やサンドイッチなどのセイボリー、ドリンクはお替り自由。
    期間:通年 料金:6,655円

  • ウェスティン都ホテル京都
    [蹴上]

    バー「麓座」で提供される、和洋のテイストを取り入れたイブニングハイティー。モエ・エ・シャンドンのフリーフローを贅沢な二段重のお料理と。
    期間:通年 料金:12,000円

  • 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都[嵐山]

    お寿司に米粉パン、季節の味覚を随所に取り入れた和洋折衷が新しいセイボリー。「亀屋良長」の甘味も、嵐山の景観とともに楽しんで。
    期間:通年 料金:6,000円〜

  • MUNI KYOTO[嵐山]

    京都ほか国内の産地から取り寄せた旬食材で仕立てられたサンドイッチやタルト、スコーン、マカロンなど。桂川の景観も美しい。
    期間:通年 料金:5,500円

  • まだある京都の最新アフタヌーンティー

  • LINE
  • お気に入り

あなたにオススメあなたにオススメ

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本