草なぎ剛、新ドラマで天才詐欺師役
2016.10.21 5:00

SMAPの草なぎ剛が、来年1月スタートの連続ドラマ『嘘の戦争』(カンテレ)に、天才詐欺師の主人公・一ノ瀬浩一を演じることがわかった。

本作は、『僕の生きる道』など「僕シリーズ3部作」を経て、復讐に燃える新たなキャラクターで注目を集めた『銭の戦争』から2年ぶりとなる主演ドラマ。今回、『銭の戦争』スタッフが再集結し、草なぎ剛の復讐シリーズ第2弾となる。

uso_logo

草なぎは「2年ぶりに、脚本の後藤法子さん、三宅(喜重)監督、顔なじみのスタッフが揃うので、楽しいものが出来るんじゃないかと今からワクワクしています。それぞれのキャラクターも立っていて、1話ですでにストーリーも発展していく感じも見え隠れしているので、出演者のみんなとエンタテインメント性の強いドラマを作りたいなと思います」と意気込みを語った。

ドラマは、9歳のころに家族を殺された主人公が詐欺師となり、真の犯人と再会。復讐を誓い、当時の真実に迫りつつ、事件関係者に罠を仕掛けていく痛快エンタテインメントだ。天才詐欺師役を演じる草なぎは、「ウソをついても顔に出ちゃうみたいなんですよね(笑)。すぐバレちゃう。だから、これを機会にうまくなるよ!本当、根が正直みたいでね・・・って、これもウソかもしれないけどね(笑)。ウソがたくさんちりばめられているドラマなので、視聴者のみなさんがドラマを見て、本当の真実を見つけてほしい」と語った。同ドラマは2017年1月スタート予定(毎火・夜9時から)。

カンテレ『嘘の戦争』

放送:2017年1月スタート(毎火・21:00〜)
URL:http://www.ktv.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ