鳥獣戯画で遊ぶ、子ども向けイベント
2015.12.17 14:01

京都の世界遺産「栂尾山 高山寺」協力のもと、来年の干支・猿も登場する国宝『鳥獣人物戯画(通称鳥獣戯画)』をモチーフにしたお正月イベントが「キッズプラザ大阪」で1月3日から開催されます。

絵巻の一場面のセリフを考えて、吹き出しを作ります
絵巻の一場面のセリフを考えて、吹き出しを作ります画像一覧

『鳥獣人物戯画』に登場する動物たちを模った紙相撲で遊ぶ「どんどこ鳥獣戯画紙相撲」や、絵巻の一場面のセリフを考える「おしゃべり鳥獣戯画絵巻」など面白い企画がいっぱいのこのイベント。本物は展示されないものの、遊びながら国宝の世界に触れる仕掛けが盛りだくさんです。

どんどこ鳥獣戯画紙相撲
どんどこ鳥獣戯画紙相撲画像一覧

「日本最古のマンガと言われる『鳥獣戯画』をテーマに、今やジャパニーズカルチャーの象徴であるマンガのルーツを探り、日本の伝統文化の高い芸術性を体感して欲しいという思いがあります。また猿も登場するので縁起も良いですよ」とキッズプラザの担当者。ほかにも、コマ、けん玉など日本の遊び、猿回し、晴れ着体験なども行われます。

取材・文/浅野はるか

『~世界をつなぐ日本の"OSHOGATSU"~』

期間:2016年1月3日(日)~11日(月・祝)※1/4は臨時開館
時間:9:30~17:00(土日祝は~19:00)
場所:キッズプラザ大阪(大阪市北区扇町2-1-7)
料金:1,400円、小・中学生800円、3歳以上500円
電話:06-6311-6601
URL:http://www.kidsplaza.or.jp

  • facebook
  • twitter
  • はてブ

エルマガジンが発行する本に掲載した“うまいお店“を簡単に検索できます。

関西で行われる展覧会やライブなどのイベント情報を探すことができます。