遂に終演、劇団四季ライオンキング
2015.10.28 18:25

国内で10,000回を超える上演回数を誇る劇団四季の『ライオンキング』。大阪では2012年の開幕から延長を重ね、ちょうど3周年を迎えた10月28日、2016年5月15日をもって千秋楽を迎えることが発表された。

アフリカのサバンナにある、動物たちの王国。その王位継承争いを描いたディズニー映画をもとに舞台化した本公演は、無期限ロングランを行っている東京公演をはじめ、福岡、名古屋、札幌、そして大阪と全国各地で上演されてきた。

『ライオンキング』© Disney
『ライオンキング』© Disney画像一覧

この日、公演後のカーテンコールで楽日が発表され、シンバ役の田中彰孝が「最後まで一回一回精一杯演じさせていただきます」と語った。会場は驚きを隠せない様子だったが、これまでのロングランを称えるスタンディングオベーションでキャストを見送り、「節目の日に見に来られて良かった」との声も聞かれた。

『ライオンキング』

日程:〜2016年5月15日(日) ※3月2日〜5月15日分は12月6日発売
会場:大阪四季劇場(大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 7F)
料金:一般3,000円〜、小人4,000円〜 ※座席により異なる
電話:06-4796-6600(日祝休)
URL:http://www.shiki.jp/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ