スコーン好きが集う、英国のおやつ店

2015.10.16 17:00
  • まずはティールームスコーン200円を
  • 店内
  • カレンズ入りのパン屋さんのスコーン150円、アイリッシュブラウンスコーン150円など、種類は日替わり
  • イギリスでも見かけなくなりつつあるというシードケーキは、バターの代わりに菜種油を使ってアレンジ。シンプルな焼き菓子が中心となる
  • おいしいいただき方やティータイム文化について店主・手井さんに聞いて
  • りんごとブラックベリーのクランブルケーキ250円は秋の時期に気まぐれに登場
  • まずはティールームスコーン200円を
  • 店内
  • カレンズ入りのパン屋さんのスコーン150円、アイリッシュブラウンスコーン150円など、種類は日替わり
  • イギリスでも見かけなくなりつつあるというシードケーキは、バターの代わりに菜種油を使ってアレンジ。シンプルな焼き菓子が中心となる
  • おいしいいただき方やティータイム文化について店主・手井さんに聞いて
  • りんごとブラックベリーのクランブルケーキ250円は秋の時期に気まぐれに登場
(写真6枚)

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本