3年ぶりに御堂筋ランウェイ開催、USJのキャラが初参加

2022.9.22 07:00

定例会見のフリップより「御堂筋オータムパーティ2022について」(9月21日・大阪府庁)

(写真2枚)

新型コロナウイルス感染症の影響により3年間実施されていなかった大阪のイベント『「御堂筋オータムパーティー」御堂筋ランウェイ』が11月3日に開催決定。9月21日の定例会見で吉村洋文知事は、「すばらしいパーティーにしたい」と意気込んだ。

同イベントは、御堂筋が中央大通と交差する「久太郎町3」交差点から、長堀通と交差する「新橋」交差点までを封鎖し、さまざまなコンテンツやパフォーマンスで大阪の魅力を発信する秋のビッグイベント。

今回は大阪にゆかりのある一流アスリートらによる400mリレーや、競歩選手と芸能人チームによるスペシャルマッチ、『2025年 大阪・関西万博』のプロモーションなどが決定している。

なかでも注目されているのは、テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(大阪市此花区)の初参加。当日は、人気キャラクターによるパフォーマンスが、御堂筋で披露される予定だ。

開催にあたって吉村知事は、「コロナ禍でなかなか実践できていなかったが、ウイルスの特性も変わってきているなかで、コロナと共存できるよう開催する判断に至った。感染防止対策をしっかりしながら、大阪の未来を買い戻すようなパーティーを実現したい」と説明。スペシャルゲストなどの詳細は、随時発表されるという。

取材・文・写真/岡田由佳子

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本