ハーゲンダッツ秋の新作フレーバー、ねっとり焼き芋の甘み

2022.9.14 14:30

「甘熟 紅はるか」(319円)

(写真4枚)

高級アイスブランド「ハーゲンダッツジャパン」(本社:東京都目黒区)のミニカップから、新フレーバー「甘熟 紅はるか」が登場。9月13日より期間限定で発売された。 

甘みや形の良さなど、これまでのさつまいもを「はるか」に超えることから名付けられた「紅はるか」。焼くことで蜜がにじみ出るほどの強い甘みをもっていながら、あと味はすっきりという特長をアイスで実現したのが今回の新作だ。甘みをひき立たせるよう、少量の塩と加工黒糖が加えられているのも気になるところ。さっそく実食してみた。

1口目から口内に広がるクリーミーな芋の風味。食べ進めるとねっとりとした紅はるかソースが登場し、濃厚な甘みを際立たせている。ソースには紅はるかの粗粒が入っており食感のアクセントも楽しめた。 メーカー希望価格は319円、全国のスーパーやコンビニなどで発売中。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本