神戸布引ハーブ園、2つのガーデンでひまわりが見頃に

2022.7.26 07:15

四季の庭(夕方)

(写真4枚)

1年を通して四季折々のハーブや花が楽しめる「神戸布引ハーブ園」(神戸市中央区)で、夏の花・ひまわりが間もなく見頃を迎える。

標高400メートルの山頂に位置し、港町神戸の街並みが一望できる同施設。約200種、7万5000株の花やハーブが咲き集い、テーマの異なる全12のガーデンを散策したり、施設内のカフェやレストランで優雅な時間を過ごしたりと、さまざまな楽しみ方ができる。

7月下旬からは、施設内の2カ所でひまわりが咲き誇る。「風の丘フラワー園」では、見晴らしの良い畑一面に約3700株が、レモングラスとバーベナが香る「四季の庭」では、ハーブの香りを楽しみながら約1500株のひまわりを観賞することができる。

見頃は8月下旬頃まで。同園へのアクセスはロープウェイのみ(利用時は入園料を含み往復で1800円)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本