ビアードパパの新作が攻めすぎ「レモン40個分の・・・」

2022.7.1 12:00

C.C.レモンシュー(240円)

(写真3枚)

シュークリーム専門店「ビアードパパ」(本社:大阪市北区)から7月1日、国民的炭酸飲料とコラボした「C.C.レモンシュー」が登場する。

レギュラー商品「パイシュークリーム」のほか、コラボにも注力する同店。これまで森永のチョコ菓子「小枝」や永谷園の「お茶づけ」などジャンルを問わずに、さまざまな商品をシュークリームに変身させてきた。

今回は、サントリーのロングセラー飲料「C.C.レモン」と初タッグ。同飲料の口いっぱいに広がるレモンの酸味を再現したクリームがたっぷり入り、上にはレモン果汁パウダー入りのチョコレートをトッピングすることで、シュークリームとマッチするまろやかな酸っぱさを引きだしたという。

広報担当者は、「すっきりとした甘酸っぱさと後味に広がるレモンの香りがC.C.レモンの味わいを再現しております」と話す。

また500mlペットボトルのC.C.レモン同様、シュークリーム1個あたりに「レモン40個分のビタミンC」が含まれているといったこだわりも。価格は240円。7月31日までの期間限定、全国の「ビアードパパ」で販売される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本