大阪初上陸「スヌーピーカフェ」に潜入、癒やし空間に興奮

2022.5.21 09:00

お店の前にはお馴染みの「スクールバス」が、ちなみにアメリカ製(C) 2022 Peanuts Worldwide LLC

(写真12枚)

世界的人気キャラクター・スヌーピーをテーマにした「PEANUTS Cafe(ピーナツカフェ)」(運営:ポトマック)が、万博記念公園横の商業施設「ららぽーとEXPOCITY」内に5月20日にオープンした。

同店は、コミック「PEANUTS」に登場するスヌーピーやウッドストックなど、愛くるしいキャラクターたちをモチーフにしたカフェで、東京をはじめ名古屋、神戸に展開しており、今回は6店舗目にして大阪初上陸となる。

今回の出店について店長の岸さんは、「2020年にオープンした名古屋の店舗も公園の中にあります。万博記念公園が隣りにあって、緑の溢れる自然豊かな環境は、コミックの舞台であるカリフォルニア州サンタローザと親和性があり、ピーナッツカフェを表現するにあたりとても良い場所だった」と、同施設が選ばれた理由を語る。

■「顔のパンケーキ」が気になる

そんな同店では、「ルーシーのペパロニ・グローブピッツァ」(1243円)といったコミックを代表するワンシーンに登場するピザや、スヌーピーの顔をそのままパンケーキにした「スヌーピーのパンケーキ」(1452円)など、世界観溢れるメニューがスタンバイ。

「スヌーピーのパンケーキ」(1452円)(C) 2022 Peanuts Worldwide LLC

岸さんは料理について、「ピザ生地には全粒粉を使ったり、スヌーピーの顔を描いたパンケーキは、米粉生地に豆乳クリームを塗って顔の形を作っています。お子様も多いので、体に優しいを食べ物を選んでいます。」と、食材のこだわりについて語る。

そのほか、定番シーン「SUPPER TIME」というスヌーピーの大好きな「ごはんタイム」をオマージュした「6種のデリボックス」に、パスタやピザ、ドリアのいずれかを選べるセットメニュー(1680円〜)もラインナップ。

■約190点のグッズに、興奮間違いなし

充実のグッズコーナー(C) 2022 Peanuts Worldwide LLC

また、グッズエリアでは、大阪限定アイテムを含む約190点の商品が並び、スヌーピーが描かれたTシャツに「OSAKA」の文字が入った「SUPPER TIME Tシャツ」(4290円)や、スヌーピーの絵がワンポイントになっているオリジナルマグカップ(2090円)など、ファンの琴線をくすぐるアイテムが揃う。

大阪限定の「オリジナルマグカップ」(2090円)(C) 2022 Peanuts Worldwide LLC

そして、店頭にはフォトスポットとしてスヌーピーのキャラクターたちが描かれたスクールバスが停車しており、こちらはスヌーピーが運転席に座って、ファンを今かと待ちかねている。「他のピーナッツカフェよりもフォトスポットは多いので、食事と一緒に写真も撮って楽しんで欲しい」と、岸さんは期待を込めた。営業時間は平日昼11時〜夜9時、土日祝昼11時〜夜10時。

スヌーピーで埋め尽くされた店内空間(C) 2022 Peanuts Worldwide LLC

取材・写真/木田容平

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本