大阪で「日本茶フェス」開催、スイーツやラテアートが登場

2022.5.11 11:45

5月18日よりスタートする『阪神日本茶フェス』

(写真2枚)

お茶の新しい魅力を発信する催事『阪神日本茶フェス』が5月18日より、百貨店「阪神梅田本店」(大阪市北区)で開催される。

同イベントを手掛けるのは、百貨店の社員として働く傍ら、茶人としても活動する松澤康之さん。日本茶インストラクターの資格を持ち、企業や学校などとコラボして、新しい日本茶シーンを生み出している。

会場では、白茶や青茶などの多様な日本茶や、お茶を使ったスイーツやドレッシングを販売。ほかにも、ドリップで入れる新しい飲み方をイートインメニューで楽しめたり、松澤さんと出店ブランドによるトークショーもおこなわれる。

さらに、日本で唯一の抹茶ラテアート大会にて、2021年に優勝したバリスタ・松本勇気さんが来店。グリーンのなかに浮かぶ美しいラテアートを披露するという(601円、21日〜23日限定)。

期間は5月23日まで、朝10時〜夜8時。同百貨店1階「食祭テラス」にて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本