野々村友紀子、太っ腹グルメに困惑「個性的店長グランプリ?」

2021.9.21 18:45

ゲストの野々村友紀子(右)、ロザン・菅広文(写真提供:MBS)

(写真3枚)

女優・水野真紀がMCをつとめるバラエティ番組『水野真紀の魔法のレストラン』(MBS)の9月22日の放送では、デカ盛り&太っ腹なグルメを紹介。放送作家・野々村友紀子が困惑する一幕が放送される。

まず紹介するのは、マグロ2貫一皿で380円という普通の寿司屋・・・かと思いきや、通常4倍はある巨大寿司。なぜかネタが真ん中で切られており、「昔は切らんと出してたけど、(客が)イカをのどに詰めてしまって・・・」と、店主からデカ盛り料理ならではのエピソードが飛び出す。

さらに、総重量7.5kgの唐揚げプレートを60分以内に完食で賞金5万円という、肥後橋の唐揚げ店「フライヤーフライヤー」が登場。元プロレスラーの店主曰く、「7.5kgは日本最高峰の闘いをする人たちじゃないと食べられない。そんなすごいエンタテインメントを目の前でやってもらえるなら払おうと!」と熱弁。同番組の収録で大食いYouTuberが8kgの唐揚げカレーを完食した際も、「こんな痛快なことはない! めちゃめちゃ幸せです」と、店主が大喜びで賞金を支払う異様な光景に。

ほかにも、ふくよかな女性が好きなあまり、ついついタイプの客にサービスしすぎて300万円の借金を抱えてしまった店主や、お客の顔を見て湧いてきたイメージで2000円ポッキリの飲み放題付き創作フルコースを出す天才肌の店主など、変わった太っ腹店主が続々登場。最後には、野々村も「個性的店長グルメグランプリでしたっけ?」と思わずツッコみ、スタジオを爆笑に包んだ。この模様は、9月22日・夜7時から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本