大阪府で1649人が陽性、吉村知事「早くワクチン届けたい」

2021.9.7 19:25

大阪府庁(大阪市中央区)

(写真2枚)

大阪府は9月7日、新型コロナウイルスの新規陽性者が1649人だったと発表(累計陽性者数は18万3278人)。新たに確認された死亡者は6人で、累計死者数は2838人となった。

この日の検査数は7221件で、陽性率は22.8%。年代別に見ると20代が341人で突出しており、次いで30代が293人、40代が281人、10代が246人、50代が182人。未就学児は96人、就学児は55人だった。

新たに確認された重症者は31人で、先月、先々月の2カ月で初の30人台となり、予断を許さない状況に。また、現在入院中の重症者は前日から11人増の271人で、全重症病床使用率は46.0%となり、吉村知事が「都心の動きを止める」目安とする50%を目前に控える。

吉村知事はツイッターで「まだ、ワクチンを打てていない40代、50代の方向けに、新たにワクチン接種会場を設けます。もう既に接種済みの方、予約済みの方も多いと思います。なんで今更?と思われるかもしれませんが、重症化リスクの高い40代、50代こそ希望する方に早くワクチンを届けたいと思います」と訴えた。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本