完売続出か、松屋から2種ソースで「ビフテキ丼」が復活

2021.9.5 11:45

ビフテキ丼 にんにくごま醤油(750円)

(写真2枚)

牛丼チェーン「松屋」(本社:東京都武蔵野市)から、「ビフテキ丼 にんにくごま醤油」が登場。9月7日から全国で発売される。

2020年10月、同社運営の「ステーキ屋 松」が監修した「牛ステーキ丼」を発売。あまりの人気っぷりに、売り切れとなる店舗が続出したという。

今年は新たに「ステーキ屋松」直伝の「にんにくごま醤油ソース」をまとって登場。ごま風味香るさっぱりとした醤油ダレが牛の旨みを引き出し、にんにくとの相性は抜群だそう。さらに1週間後の14日には、マスタード香る玉ねぎたっぷりの「香味ジャポネソース」も発売(ともに750円)。

すでにSNSでは、「ビフテキ丼にワクワクしてます」「呼んでる・・・」「飯テロ」など、期待の声が多くあがっている。無くなり次第終了。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本