パンライターが選ぶ、関西のお取り寄せパン5選

2021.7.10 08:35

「ブーランジェリー レコルト」の「もったいないセット」。詰め合わせ内容が毎回変わる楽しみも

(写真13枚)

コロナ禍で徐々に増えた、関西の人気ベーカリーによるパンのお取り寄せ。大阪の人気ベーカリー「パンデュース」では、解凍した際のおいしさを実現できるプロトン冷結機を導入しお取り寄せに力を入れるなど、自宅でも美味なパンがいただけるように進化している。ネット限定のお得なセットや、お取り寄せでないと買えない商品を、パン&スイーツライターのいなだみほが紹介します。

「パンデュース」の「アイスパンセット」は角2個ずつ6個セット2280円。どこか懐かしい味わいのひんやり冷たいアイスパン。写真はミルク味

「パンデュース」の「アイスパン」

国産の小麦・全粒粉・ライ麦粉にこだわり、農家から直接届けられる野菜や果物を使用する「パンデュース」(本店:大阪市中央区)。フードロスをなくすために始めた「もったいないおまかせパンセット」のほか、「家で焼き上げるドゥミバゲット」など、お家時間を楽しく過ごすためのオンライン商品がこの1年で充実した。

「アイスパンセット」(6個セット・2280円)は、「店頭で販売していたアイスキャンディーパンをネット販売用にアレンジしたパンです。ご自宅の冷凍庫から取り出したときに、そのまま食べることができるアイスパンを考えました」とブーランジェの米山雅彦さんは話す。

生地にブレンドする砂糖をトレハロースにすることで、冷凍でも固くならないよう仕上げたブリオッシュに、サンドするのはカスタードクリームとマスカルポーネを混ぜたクリーム。ミルク感たっぷりの自家製クリームは、ミルク、紅茶、緑茶の3種類。そのままはもちろん、少し解けかけてからもおすすめ。

「アミーンズ オーブン」の7月の「夏のおすすめパンセット」2289円。ココナッツブレッド、黒糖バナナトースト、パン・コン・トマテ、夏のライミックス、ジンジャーチャイ・フォカッチャ、マンゴーベーグル各1個がセット

「アミーンズオーブン」の「夏のおすすめパンセット」

オーガニックや自家製酵母にこだわった夙川のベーカリー「アミーンズ オーブン」(兵庫県西宮市)。オーナーブーランジェの三島祥司さんが焼くパンは、どっしりとした重みがあり、噛めば噛むほどに小麦など素材本来の味が広がる味わい。また、古代小麦といわれるスペルト小麦、アインコーン小麦などを使ったパンにも力を注ぎ、素材の性格を生かしたパンは、パン好きの間で評判を呼んでいる。

月替わりの季節のパンセットが登場し、7月の「夏のおすすめパンセット」は、季節のパンから6種類をセレクト。マンゴーの黄色、ココナッツの白、トマトの赤といったビタミンカラーの素材をセレクトし、「ドライマンゴーを水で戻したり、トマトをカットしてセミドライにしたりと作業をしていても夏を感じます」と三島シェフ。季節を感じられるパンを堪能したい。

「エーデッガータックス」の「エーデッガーSET」。人気の5種類のパンを2つずつ、合計10個セット2635円

「エーデッガータックス」の「エーデッガーSET」

オーストリアの古都グラーツに1569年に創業した「エーデッガータックス」が、東京出店を経て2020年9月に京都・岡崎へ移転。本店から伝授された手びねりの技で成型する看板商品の「ハンドカイザー」をはじめとしたパンは、どれも滋味豊か。かみしめるほどに、穀物やナッツ、種などの深い味わいが広がる。

おすすめの「エーデッガーSET」(2635円)は、人気のパン5種類が2つずつでセット。定番商品の「ハンドカイザー」のほか、ドイツ語で三日月という意味のクロワッサンの原型ともいわれるオーストリアの伝統的な「キプフェル」、岩塩とキャラウェイシードの香りが後を引く、細長い棒状の「ザルツシュタンゲル」など、店の味を知るにはぴったりの詰め合わせに。

「初めて口にした途端、病みつきになったというお客さまも少なくありません」とブーランジェの野澤孝彦さん。オーストリアの味を自宅で楽しんで。

「ブーランジェリー レコルト」の「もったいないセット」3240円。1箱になんと14~15種が入ってる

「ブーランジェリー レコルト」の「もったいないセット」

大開と神戸に店舗を構える「ブーランジェリー レコルト」(兵庫県神戸市)は、看板商品の湯種山食パンをはじめ、バゲットやクロワッサン、さらには人気キャラクターを模したパンなど幅広いラインアップで人気。

「より多くの人にパンを食べていただきたいという思いで、閉店間近まで品薄になりすぎないよう店頭に並べているため、どうしてもお客さまの元に届けられないパンができてしまう。どのパンも愛情を込めて想いを込めて作っているので、できればおいしくいただいてほしい」とオーナーシェフの松尾裕生シェフは話す。

そこで食品ロス対策にもなる、シェフの想いを形にしたのが「もったいないセット」(3240円)。「素材、製法にもこだわるパンは、2日経っても、3日経ってもおいしいパンである自信があります。そんなパン屋のプライドを詰め込んだ品を」と松尾シェフ。食パンをはじめ、ハード系や甘い系、総菜系のほか、季節限定など、その時にしか出合えないパンも盛りだくさん。どんなパンが入っているのか、届くまでのお楽しみだ。

おまかせ便3100円。山食、カンパーニュ生地のパン、惣菜系2種、甘いパン2種、バターを使用したケーキ、スコーンやビスケットなど約8~10種

「ベイカー」の「おまかせ便」

芦屋浜で週末限定でオープンしている小さなベイク専門店「ベイカー」(兵庫県芦屋市)。店名通り「焼く」ことにこだわったこちらでは、店主中尾雅子さんが国産小麦、天然酵母100%で作るカンパーニュやもっちり食パンをはじめ、農家さんから直接仕入れる減農薬、無農薬の野菜や果物を使ったタルティーヌやフォカッチャ、お豆腐のドーナツ、マフィンなどの焼き菓子も焼いている。

「おまかせ便」(3100円)は、パン7種類、おやつ2、3種類と合わせて9~10種類の詰め合わせ。パンは、定番の山食のほか甘いものからお惣菜系などが楽しめる。「通販を始めた理由は、工房での販売をあまりしていないので遠くの方でも近くの方でも楽しんでいただけたら」と中尾さん。不定期で販売をおこなっているので、お見逃しなく。

取材・文/いなだみほ

パンのお取り寄せ

「PAINDUCE(パンデュース) 本店」
住所:大阪市中央区淡路町4-3-1 FOBOSビル 1F
営業:8:00~19:00 (土曜・祝日~18:00)日曜休み
電話:06-6205-7720

「ameen’s oven(アミーンズオーブン)」
住所:兵庫県西宮市若松町6-18 ヴィラドコアン1階
営業:9:30~18:00 月曜、第1・3日曜休
電話:0798-70-8485

「Edegger-Tax(エーデッガー タックス)
住所:京都府京都市左京区岡崎成勝寺町3-2
営業:10:00~18:00 水曜休み
電話:075-746-6875(予約・取り置き専用)

「boulangerie recolte(ブーランジェリーレコルト)」
住所:兵庫県神戸市兵庫区大開通7-5-16
営業:7:30~18:30 日・月曜休
電話:078-599-6436

「BAKER(ベイカー)」
住所:兵庫県芦屋市大東町10-12-104
営業:10:30~17:00 金or土曜のみ営業(詳しくはインスタグラムを要確認)
電話:掲載不可

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本