大阪「梅田ゆかた祭」、コロナ禍により2年連続で開催中止

2021.6.30 07:00

「グランフロント大阪」の盆踊りイベント(写真は過去のもの)

(写真2枚)

日本の伝統文化やライフスタイルをテーマに、毎年夏におこなわれてきイベント『梅田ゆかた祭』。2021年は新型コロナ感染症拡大のため、中止にすると発表された。

地域の魅力向上を目指した同イベントは、盆踊りや縁日、打ち水、納涼グルメといった夏らしい催しも数々を、大阪の都心部・キタ(梅田)にある商業施設やショップ、電鉄会社が中心となって開催してきた。

大阪では緊急事態宣言が解除されたものの、7月11日までまん延防止等重点措置に基づく要請が府から出ていることから、昨年に引き続き、中止となった。

その一方、今年は医療従事者らへの感謝を込めて、てぬぐいを使用した行灯ライトアップ(グランフロント大阪)、専門学校生によるゆかたのスタイリング作品展示(大阪ステーションシティ)、界隈のサイネージでメッセージ発信などがおこなわれるという。期間は7月5日から8月8日まで(メッセージは7月12日から)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本