アインシュタイン稲田、科学の力で「鬼滅」雷の呼吸を再現

2020.12.15 19:15

アニメ・漫画の名シーン再現に挑戦するアインシュタイン(左から稲田、河井)(C)ABCテレビ

(写真5枚)

今田耕司がMCを務めるバラエティ番組『今ちゃんの「実は・・・」』(ABCテレビ)。12月16日放送回では、科学の力でアニメや漫画の名シーンを再現する。

お笑いコンビ・アインシュタインがリポートする新企画。全国で開催しているサイエンスショーが子どもたちに人気のサイエンスエンタテイナー・えびちゃん先生と、アシスタントのジャイアン村上さんの協力のもと、稲田がさまざまなヒーローに変身。一瞬で目が釘付けになるほどインパクトのある衝撃画像を目指す。

まずは、『ドラゴンボール』の主人公・孫悟空のライバルのなかでも、特に人気が高いベジータに挑戦。マネをする人も多いが、「みんなクオリティーが低いんですよ」と嘆く先生が、ベジータの「ツンツンに逆立ったヘア」を稲田の髪で再現する。

冬になるとよく出会う○○のパワーを一気に注入され、稲田は「何これ! 気持ち悪い!」とパニックに陥ってしまう。

さらに、今や社会現象になっている大ヒット作『鬼滅の刃』の人気キャラクター・我妻善逸にも変身。善逸といえば「雷の呼吸」の使い手とあり、雷を操る技を再現しようと先生が用意したのは、謎の雷発生装置。

その不気味な放電の様子を目の当たりにした稲田は「怖い・・・」と顔面蒼白に。それを見た河井が、「これから『奇跡の1枚』を撮るような顔ちゃうやろ!」と呆れてしまう。

そのほか、稲田が「子どものころから大好き」という『ワンピース』の火拳のエースが放った炎の必殺技や、誰もがあこがれた筋斗雲に乗る孫悟空などを科学で楽しく再現する。この模様は12月16日・23時17分から放送される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本